CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
近況とぼやき。
JUGEMテーマ:日記・一般
なかなか書きたいことがかけません。
Blogを日記をサボっているわけではないのです。

情報が確かでなくて、混乱を招くこと恐れがあることはBlogやSNSに書いてはいけないと思います。
それが楽しいこと、嬉しいこと、悲しいことであってもです。

BlogやSNSでせっかくこれまで生きてきて育ててきた人間関係を壊したくありません。
黙って「いいね!」だけをクリックしたり、大好きなアーティストの写真を共有させてもらってコメントしたり。そんな日々が続いています。
Blogや日記を楽しみにしている方には、本当に申し訳ないです。

それでも、今日は近況を書かせていただきますと、この一ヶ月、娘が働くようになり、夜吹かしが修正され、風呂の時間が早まり、平和にお風呂タイム被ることも無く入れているのです。
朝も一人で朝食を用意してもらっておりましたが、娘もそこに割り込んでくるので、まぁ向かい合って朝食を取れるようになりました。

家からJR駅まで5分、JRで勤務先まで30分、そこから会社まで徒歩5分と、アクセスの良い職場であり、勤務後は大丸やステレラプレイス、アピアにエスタと買い物には何不自由しない環境なのですが、腹が減ってたまらないらしく、勤務が終わる18:00から即効でJR快速電車に乗り、家へ一目散の帰宅組です。

こんな状況では色よい話もこれまでに無く、更に友達ともお茶して帰るわけでもないので、お金も使いません。
多分、ワシとは正反対にかなりなケチな人です。無駄にふらふら歩かないタイプです。頑固です。

当面、まじめに努めて正社員化を目指し、頑張ってもらいましょう。
なんせ、車の保険や車検など点検費用など、何でも今は親が払うわけですからね。

問題は、ぷー太郎が引きこもっていることだなぁ。(笑)
当面、奴は家事手伝いだ。はぁ〜、まだまだ、ワシも稼がないといけないのかぁ〜。
| 家庭 | 00:46 | comments(16) | - | pookmark |
6度目の挑戦
JUGEMテーマ:健康
プライベートな話でありますが、お時間のある人はどうぞ。

自分の母親のことで恐縮ですが、先月から1ヵ月延期していたが、明日入院するらしい。
膝や腰が調子が悪いので、特に膝が歩行に支障をきたしているようです。

昨年、手術した腰というか脊髄の手術も成功という割に、回復が乏しく日に日に衰えていきました。
こういった外科の手術で80歳をも超えての手術の結果は中々難しいものです。
ただレントゲンで見ると失敗ではなく、綺麗に歪も取れており、神経の圧迫は減っているはずです。

で、何故回復しないというかというと医者が言うには、脊髄も神経は頸椎という同じパイプを通っている。
パイプの真ん中を綺麗にしても、そのパイプの上部で詰まっていては神経は通いにくいというわけです。

母は、30代で子宮筋腫を、40代で盲腸を?70代で足首骨折、80代で手首の神経の手術を2回、腰椎の手術を1回行っております。

85歳をも過ぎて、まだまだ母は少しでも回復するならと、手術をする決心をしました。
耳も遠かったので、この一か月で片手以上もするMartinD45が買えそうな補聴器を買い替え、更に冬囲いや野菜造りのためのハウスのビニールも撤去してから、入院するというので、この1ケ月手伝ってきました。

昨日は兄貴が札幌から来ていたようで、庭の冬囲いを全て完成させたようです。

これは姉夫婦の庭です。実家の母の家の隣に姉夫婦が住んでいるので、安心です。


これは実家のベランダ側の庭。ワシが立てた竹やポールに兄がムシロみたいのを巻いています。


これは玄関側の庭。兄貴が母に文句や指図をされて、へいへいとやらされたのが何となくわかります。

明日から北海道は雪が降り始めます。
その日に入院ですから、母も用意周到に準備したのだと思います。
手術は17日の木曜日。上手く行って欲しいなと思います。
会社の帰りにでも病院へ寄ってみることとします。

退院したらリハリビーをして(母はリハビリといつもいいますが)12月に年越しの準備をしたいそうです。
気力だけは我々に負けていないところが凄いところです。
まだまだ見習うところがたくさんあるのです。
それが、親なのです。
| 家庭 | 21:28 | comments(10) | - | pookmark |
さようなら犬小屋
 JUGEMテーマ:日記・一般
昨日の日曜日は、家の桜の木の手の届かないところに鋸や剪定鋏を使って枝を切りました。
子供の頃は良く木登りをしたもので、この歳になっても何とか登れます。

その後で、ずっとやろうと思っていた、愛犬マックの犬小屋を撤去・解体することにしました。
この犬小屋は、まだマックが子犬だったころ、近所に住む長女の同級生のお父さんが大工さんで、一度庭で焼き肉を一緒に食べたことがあり、そのあとでプレゼントしてくれたものです。
しっかりとした骨組みと天井にはビニールを張り、絶対に雪や雨が入り込まないように丁寧に作られておりました。

お蔭で、釘を抜くにも時間がかかり、息子と2時間ちかくかかったと思います。
この場所に犬小屋が無いと我が家では無くなるような気もしますし、玄関側から犬小屋を覗くと、いまだにマックがそこに佇んでいるような気もしたので、解体をためらっていたのだと思います。
来月12月30日が命日なので、そろそろバラすことにしました。
なんだか、悲しいです。

ついでに冬囲いを少ししました。
桜の木は丸裸で葉っぱはほとんど落ちてしまいました。
禿げ頭のようで恥ずかしい佇まいとなってしまいましたが、これは毎年のこと。
しようがありませんね。

そんな中、秋の小さな白い花が庭にひっそりと咲いていました。
何の花だか、わしゃわかりません。

木登りとひたすらハンマーとバリで釘を抜いて、手も殴りつけ、指先は逆向けてあちこち傷だらけです。
腰も背中もやはり今夜は痛んでいました。
早う風呂に入り寝ることにします。


| 家庭 | 22:31 | comments(12) | - | pookmark |
成人式
JUGEMテーマ:日記・一般

今日は息子が成人式でとりあえず市民会館まで送ってきました。
夜は中学時代の同窓会があるそうです。
調子に乗ってあまり飲食するなといってありますがどうなることやら。
女の子に比べれば男はさっぱりしたもんです。

上背と体重だけは大きめですが何をするにも根性がないですわ。
でもそういう部分もワシの駄目な部分のひとつ。
嘆いていても未来は無い。ひたすら禿げ増す、いや励まします。

 
| 家庭 | 14:59 | comments(12) | - | pookmark |
前撮り
昨日はそのJ的なイベントの前に娘の成人式の前撮りを
行った。ギタリストでもあり例のトミー・エマニエルの
来道した際のカメラマンのとしても有名なT村さんの
S市内のHOTEL○ュー○ータ○のT村さんのスタジオで
朝10:00からお願いしました。

先に前撮りの日を6月頃に決め予約した後でJ先生の
イベントの話が持ち上がったため、今更日程を変更
出来ないわけです。気があせるワシは家族とすったもんだ
いいながら1時間ずつ車で往復したわけです。

写真はじっくりと時間をかけてもらいます。
が、へっぽこな妻が撮った写真を紹介させて頂きます。

全体写真
セピアなモードで写したようです。カメラは先日我が家で購入した
オリンパスのμ7000というものです。

アップ
アップの写真です。ワシが観ていると笑えないというので
スゴスゴとホテルを息子と一緒に出て行きましたよ。(笑)

帯後ろ姿
後ろの帯です。何が何だか解りませんが、着物と帯などはワシの
しらないうちに、妻と娘で半年前に買出しにいっていたようです。
金額は恐ろしくて聞けませんでしたが、安くしてもらったらしいです。

この撮影よりその日の夜のライブが心配で・・・とは、絶対にいえない
ワシなのでありました。
| 家庭 | 23:28 | comments(6) | - | pookmark |
アッシー辞めました。
娘と話をしていて、非常にムカついて
アッシーを辞める事にしました。

まぁ発端は他愛の無い会話だったのですが
結構、ワシの行動を非難してきまして
で、
「風邪を引いているのに、ライブだとかやって
いたら月曜日に会社出れなくなるじゃん」
とか、痛いところをジクジク突っついてきて

しまいには
「ライブなんて辞めればいいじゃん」
とか
「少しウロウロしないで家に居たら?」
とか、言いたい放題言ってきたので

ワシも大人気なく、というか
おじさんもわが子には熱くなるというか(笑)

「おぉぉ、そういう厭なことをいうんだ!?
そうか。解った。じゃ今日は外に出ないで
安静にするわ。お前のバイト先まで送るのは
もうやめた。勝手に歩いてJRで行け!もう知らん!!」

と、やってしまいました。
それから少し頭痛もあったので、本当に寝ました。
娘はそれから歩いて、JRの駅まで行き、帰りもJRで
帰ってきました。

家に帰るなり、ワシの居ないところで、ブツブツ文句を
言っていたようです。

当たり前のように、人をアッシーのようにこき使い
感謝の心を忘れて、人の趣味や、休日の時間の使い方に
文句を言うなんて、わが子でありながら、思いやりの
無さにうんざりします。

これはとことん戦います。
それ以外にも成人式の写真を、ワシの尊敬するあの人に
撮ってもらいたいと思っていたのに、勝手に近場の写真館が
楽で良いとか、決めていたので、それにもムカつきました。

ワシ「写真代は誰が払うんだ?お前なのか?」
娘「いや、そんなの家に払ってもらうよ。」
ワシ「それなら、お前独りで決めないで相談するべきだろう?」
娘「だってさ、美容室で頭をやって、着付けも頼むんだよ。
  そのほうが楽じゃん」
ワシ「あぁ、それなら自分で払え!もう知らん!!」

こんな会話がアッシーを辞退する布石となっていたのかも
しれません。

わが子は思い通り、行動しませんし、考え方も親とは違うものです。
しかしながら、何より、思いやりが無いのは許せんのであります。
まぁ少し、きつい言い方をしていますが、それくらい言わんと
解らん娘です。バイトで稼いでいるのは偉いですし、勉学もまずまず
やっているようですが、思いやりが無いようでは、この先、大した人間
にはなれません。

おとうちゃんは、憎まれても、そこは曲げません。
はぁぁ、しばし、和解は無いだろうなぁ〜。
| 家庭 | 23:26 | comments(16) | - | pookmark |
定額給付金は
定額給付金、貰いましたか。

ワシの家では12,000円が3人。
ギリギリ18歳が1人で20,000円。
合計56,000円頂いています。

しかし、2年前から2Fのトイレのウォシュレットが
ポタポタと時折、水漏れで・・・・。
そのまま回復したり、また漏れたりを繰り返しておりました。

そうして、今月、1Fのトイレもウォシュレットの
シャワーの細い管からポタポタと水が漏れて・・・。
もういかん状態になりました。

一度は建設時に世話になっている地元の水道業者に
見てもらったのですが、修理費が高いのです。

で、ネットでトイレの業者を探しましたが、既存のメーカー
に合う色が無く、違うメーカーだとどれも高い。
そして色違いならば、安く仕入れれるのですが・・・。
3〜4万円で交換できても、色が違うのは、やっぱり変です。

そんなことで2・3週間考えていたのですが
意外にも安かったのは、○ーマックのトイレです。
しかも先週までなら、I社とT社なら工賃が無料でした。

結局色が合わずにI社とP社になって交換費用7,000円が
かかることになりましたが、ここは定額給付金を活用し
家族みんながお世話になるトイレに活用することにしました。

合計66,000円で修理できました。
安いです。○ーマックのトイレ。
本当は、自動で開く蓋にしたりしたかったのですが
2つも取り替えるのは痛すぎまして、諦めました。

息子の2万円。俺だけ何故?と文句も言わず、人一倍食べる
男だから、その、あの、トイレもお世話になるわけで・・・。
しょ〜うないかと・・・。(笑)

すいません。臭い話で・・・。
でもI社のトイレって、あんなにカラフルに10色以上も
色のバリエーション出しておいて、今は4色しか無いのです。
お陰で、選択の余地が全く無くて大変苦労しました。
継続できない商品っていうのも、困りものですね。

さぁ今日から、気持ち良くはばかりたいものです。
| 家庭 | 23:09 | comments(2) | - | pookmark |
いじける親父
昨夜、雪のため単身赴任先には戻らず今朝出発することにした。
で、夜、食後にD-28やFenderStoratoを弾いて、堪能し21:00頃
風呂に入ろうとするとまだ沸いていなかった。
(ちぇぇっ!)と、思ってまた部屋にこもり、またMartinを弾いて
おりました。

そろそろ風呂がいい頃かと思い1Fへ降りて行きました。
そうしたら、娘がパジャマを持って脱衣所に行くではないですか。

ワシ「おいおい、ちょっとだから、先に入らせてくれよ」
娘「なんでさ!!いやだよ!!」
ワシ「お前、どうせ長いんだろう?お父さんは明日早いんだよ」
娘「・・・・」

で、娘はサッサと風呂に消えていきました。


いつもこうなんです。
1:30でも、0:30でも、23:30でも・・・。
ワシが風呂に入ろうとすると必ず目の前にいるのです。

トイレに入って1Fで流そうとすると、2Fでジャ〜っと
先に流されて、めちゃ、むかつきます。

何で時間帯がこうもカチ合うのか?
とても不思議ですが、生活リズムが一緒なのかもしれないです。

とにかく父親の権威は無く、いじける休日が多いのですな。
とほほほ。
| 家庭 | 21:01 | comments(4) | - | pookmark |
卒業
今日は息子の卒業式だった。
朝からバタバタとして学校へ30分ほど車を走らせ向かった。

3年前、息子はこの田舎の高校に入学した。
JRとバスで果たして通えるのだろうか?と心配した。
でも何とか、登校拒否にもならず通い切った。
クラスには厭な奴もいたのだが、我慢をして通ったようだ。

体は大きくなった。180cmくらいはあるだろう。
体重も凄い。90Kgくらいあるのか。
性格は誰にも優しいが勉学は苦手。
でも何とか単位を取ったようだった。

教室 息子1

友達は・・・いない。
熱中するのはPCとTVゲームとゲームサウンド。
ワシと違い楽器も歌も何もやらない。
スポーツも、苦手である。
果たして、この先、どうなるのだろう。
地元にある専門学校でPC関係の勉強をするようだが・・・。
まぁ元気でなによりである。

卒業式は延々と授与式と校長先生、来賓、PTAの挨拶があり
そして全校生徒が、校歌と君が代を歌う。
最後に卒業生が、こちらを向き、J-popsの歌を歌う。
ふと目に涙がこみ上げ、まともに見れない。
いかんいかん。いかんのだ。

そうしているうちに、父兄の椅子が倒れ、音に驚いた。
誰かが倒れているが、足を引きずりながら体育館の
廊下を歩いていった。
式典が終わり、廊下を渡ると、先ほどの父親が倒れていた。
意識はあるが、どうやら救急車待ちの様だ。
大事に至らなければよいが・・・。

教室にいき、最後のHRを見る。
先生が「最後の話を聞いてくれ!」と熱っぽく語る。
学年指導の先生として、風紀にうるさい先生のようだが
言っていることはいつも正しい。

教室 懐かしいものが

まだ社会に出たことがない息子らに、熱っぽくこれから
旅たっていく教え子に、一生懸命、生きるとは、働くとは
勉学とはを、最後の1秒を惜しみながら語ってくれていた。

それをみていて、また目頭が・・・。
いかんいかん。どうもワシは確実に歳をとったようだ。

昼を過ぎて帰宅してから、皆で回転寿司を食べにいった。
久しぶりの回転寿司だったのですが、娘のバイトの時間が
あり、そこそこに引き上げました。息子はぶぅぶぅ文句でしたが・・・。

あと3年。子供らを社会に出せるのだろうか。
頑張って働くしかないな。とほほほ。
| 家庭 | 23:09 | comments(0) | - | pookmark |
のんびりと
今日はのんびりとしている。何だか脱力感なのか。
何にもやる気が起きない。風邪なのか?何なのか?
声も少ししゃがれている。

それでも、なくなった昔の近所のおばさんの家に
大黒糖を持ってお参りに行った。
写真のおばさんは病人になってからのもので本当は
もっと生き生きしていた方だった。

夕方、車の点検のため、千歳へ出た。
ガソリンの安いところを探したが140円台のところは
無いようだ。しょうがないので支笏湖へ曲がる手前の
ENEOSで入れた。表示価格どおり150円である。
ガソリン150円
前に比べるとかなり安くなったなぁ。もう140円台の
ところもあるようだが・・・。

そしてワシはこのところ手持ちのCDを車のHDDに取り
込んでいる。ざっと200枚はあるだろうか?
Car Navi HDD
やっと半分くらいは完了したが、まだまだ時間がかかり
そうであります。CD-TEXTの表示で、曲名が現れるものと
タイトル無しになってしまうアルバムがある。
手打ちで曲名を入れるのは時間が掛かるのでありますが
曲名を覚えれないので、何とか全曲入れたいなと思って
おります。コピペも使えないのも辛い。

CDは圧倒的にClaptonとJeffBeckものが多い。
ドライブするならJeffBeckは眠くならずに元気が出てくる。
jeffbeck BLOW BY BLOW
そんなことで録音作業もあと2週間はかかりそうであります。
これが終わればもう、i-podは不要になってくるなぁ。

今日の朝、おきてトイレに行った後、携帯で妻の寝室で
まどろむ、ちょび〜を撮影しました。
ちょび〜の朝 動画撮影の後で、雀の大群が電線に留り、ちょび〜は例の
「カ・カ・カ・カカ」と変な鳴き声で鳴いたのですが
そこは映せませんでした。残念〜〜。(笑)
| 家庭 | 23:55 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |