CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
NPOのステージ
今年もやってきました、新年明けてのNPO法人「Spirits」のイベントの日がやってきました。
毎年kitaraで出演するようになってからNPOとして3年目を迎えました。

今年も一応理事として、所属するダンスドリルの熟練者の晴れのステージを見るのであります。

で、今日は親父の月命日で早めに買い物を済ませ、実家へよりました。
母も元気で漬物を沢山出してきましたよ。

それからJRの○松駅へ向かいましたが、何故か駅にこんな車両が入線してきました。
ニセコエクスプレス・・・か?
もしかしてニセコエクスプレス?格好いいが誰も乗っていない。(回送か?)

で、4番ホームから見る「例の事件現場」はこんな感じ。
恐ろしい現場
今日も物々しく、パトカーと捜査員の車があり、異様な雰囲気。
JRの乗客もみな窓の外を見ております。

で、のんびりとJRと地下鉄で中島公園まで出向き、5分ほど公園内の雪道を歩きます。
大通りで合流した白い杖を持ったおじさんも心配で見ていたのですが、なんとかkitaraまで到着できたようです。

今日は沢山の、体の色々なところにハンディを持った人たちも家族できておられました。
また消防の係員も親切に席まで案内しているのをみると心が和みます。
きっと、みなこの一年間、今日の日を楽しみにしてきたのでしょう。

会場に着くと直ぐにK先生から電話が鳴り、急遽客席からVTRを取って欲しいとの事。
撮影時間も短いことから引き受けましたが、プログラムの詳細が解らなくてスタートが遅れたシーンもありました。
札幌市消防音楽隊の演奏
まぁ三脚もないので手振れもありますが、こんなものでしょう。
普通は撮影できないのですが、今日は腕章をしてNPOとしての撮影を許可していただきました。
ちなみにSpiritsのメンバーは映っていません。(その時はVTRで忙しいのです)

3部構成の合間を縫って、遅い昼食です。喫茶コーナーがあり、テーブルで立食をします。
kitaraのカフェオレとサンドイッチ
カフェオレとカツ3つサラダ3つのサンドイッチで、合計1,000円。美味しいですがちょっと高い!

2時間でイベントが終わり、帰路に着きました。駅に車を停めておいたので夢創館の前を歩くと、Appeさんの車があり、中にはAppeさんとTomeさんがおりました。
急遽、高校生ライブの音響を依頼されたようです。
彼らも偉いよ〜。教育委員会に表彰してもらいたいもんだよ。
音楽の先生より、機材や音についてこうやってアドバイスして、喫煙などしないように、きっちり監視も親と一緒にしているんだよ。
高校生ライブ(夢創館)
しかし6つのバンドはどれも音が歪みすぎで「蝉」そのものの音であります。(^_^;)
私もこの年代ではそうだったと思いますし、Vocalが歌おうが、ソロが入ろうが全員満開で演奏します。
うぅぅ〜ん、青春だなぁ・・・。そしてこの瞬間の幸せを誰も気づいていないんだろうなぁ。

そうそう、偉そうに「ストレッチポール」が首や肩こりにいいですよぉ〜、なんて宣伝してましたが、そもそも第7頚椎の椎間板ヘルニアを持つ私の場合は、そんなものではないことを忘れてました。
4日くらい前から、右肩が、そして3日前からは左肩が激しく痛み、首が回らなくなってきました。
とうとう今日は地元の治療院で揉んでもらい、お灸もしてもらいました。
しかし、まだ痛みますね。明日には回復するでしょう。お灸は熱かったですわぁ〜。
皆さんも体を冷やさないで、健康に冬を過ごしましょうね〜。
| NPO | 20:51 | comments(2) | - | pookmark |