CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
YAMAHA J-115B
 JUGEMテーマ:日記・一般
いやはや、変な天気です。昨日はTVでサッカー観戦後、母の病院へ行ってみました。
相変わらずで、良くも悪くも無くです。
偶然ですが、従妹の旦那さんが同じ病院に入院しており、お見舞いしました。

母は向かいの相部屋の患者さんからのど飴を貰ったので、舐めてみたら辛くて食べれないのでお前たちにやるというのです。
「これは大人の味だから、わちしには、合わん!」
と言ってました。
86歳の母に大人の味すぎると言われてもなぁ。
まぁ若いもん向けと言いたかったのでしょう。

で、大雪の中帰宅して、朝起きてみると外が一変しておりました。
猫のちょび〜もなんだろう?と、思っていたでしょう。

雪が降ると明るいのです。でも、外は雨になっておりました。

みんな大変だと、外を眺めています。

家の庭には雨で湿った重たい雪を運んだ跡が残っています。

積もった雪に雨が降り、木々には厳しい重さですね。

そんな中、表題の修さんから預かっているアンプが修理完了となって戻ってきました。
YAMAHA J-115B(BASS-AMP) 38・SP×1・100W(RMS)
本体の写真を撮るのを忘れましたが、こんなアンプだと思います。

で、修さんから借りた昨年の2月頃、鳴らそうとしても音が出なかったのです。
そうして今年の夏に知り合ったバンド関係者の知人でギタリストで音響屋さんのM本さんをご紹介いただき、この度、修理完了となったのです。

写真のコンデンサが7つ故障しており、交換してもらいました。
部品代の7000円だけでいいというのですが、諭吉を1枚お支払いたしました。
更に、使わないと思われるYAMAHAの25Wのベースアンプも譲ってしまいました。

これからもお世話になることがあるとおもいましたので、関係は大事にしたいものです。
試奏してみましたが、エレキで弾いてもぬくもりのある音色は気持ちが良く、何か70年を感じさせる懐かしい音色でした。

車庫の2階のスタジオでBassで鳴らしてみましたが、まずまずの音圧で気持ちが良かったです。

さて、これから、茨城県水戸市に住む、幼馴染の親友が恐らく6年ぶりに法要があり昨日から帰省しています。
(君かい?変な雪と雨を持ってきたのは?)(笑)

短い時間ですが、JeffBeckやRockと近況を語りたいと思います。
今日が土曜なら良かったのになぁ。


| 音響機材 | 15:46 | comments(0) | - | pookmark |
JENSEN(ジェンセン)/C10R
JUGEMテーマ:音楽
先日購入したばかりのFENDER Super Champ XD。中々気に入っているのだが、スピーカーを交換すると音圧が上がるとか、音抜けがよくなるとか、音の輪郭がはっきりしてパワフルになるとかいう評価のあるスピーカー「JENSEN/C10R」という商品を購入した。

20100809-203633.jpg
まずはSuperChampの裏面のネジをプラスドライバーで外す。

20100809-203551.jpg
外すと、真空管と電源などがむき出しになる。
慎重に純正のFenderのスピーカーを外す。

20100809-203540.jpg
外したFenderのスピーカー。これは何に使おうか?
そうそう、トランジスタではあるがFenderのFrontman25Rのスピーカーも10インチの8Ωだからこいつに組み込もうかなぁ。

20100809-203611.jpg
これがJENSENのスピーカー。在庫が中々ないのですよ。
JENSENってイタリア製なんですね。

20100809-203601.jpg
スピーカーのウーハを横向きの金具で防護しているところなんて、素晴らしいですね。
Fender製は縦の金具しかありません。

で、出てきた音は?スタジオで大きい音を出してみないとまだ良く判りません。
と、いうか、元のスピーカーも述べ6時間程度しか使っていないので・・・。

ドライバー1本で音の出口を簡単に交換できるなんて、素晴らしい。
半田こても何も使わなくて済むのは、こういうギターやベースアンプくらいでしょうね。
感想はまた後日に・・・。
| 音響機材 | 21:51 | comments(4) | - | pookmark |
ステレオ
JUGEMテーマ:音楽
 引越しの片付けものんびりやっているが今夜でほぼ納めなくてはならない。
暇があればギターを引っ張り出したり、CDに合わせて弾いてみたり・・・。
それにネットもちょろちょろやっていてははかどるわけもない。

本題だが8年くらい前に中古でCDプレイヤーを購入したのだが1年ほどでトラックを飛ばしたりするようになり、まともにCDを聴けなくなった。
型番はこれ「SONY CDプレーヤー CDP-M57」(1988年発表)


PCで聴けるし、PCに取り込んでしまえばCDは聴くこともなくなってきた。
他の手段としてレーザーディスク(古ぅ〜)かDVDプレイヤーで聴くことも出来るがなんかしっくりこない。

そうして何年も経過してしまったが、4年位前にトールスピーカーのパイオニアS-99Tを譲って貰ってからYAMAHAのAX-592のアンプで鳴らしてみたいなと思っていた。


そのためにもある程度、使いやすいCDプレイヤーを欲しいと思っていた。
4月の定期異動が一ヶ月ずれたものの5月に異動できることから、音楽を自宅のMyRoomでじっくり聴くのも良いなぁと思い、注文したのでした。

で、4月23日に届いたのがこれ!
American AudioのDCD-PRO310 MKというモデルです。
DJ用CDプレイヤーのようですが、2枚のドライブが使えるのと、ピッチコントロールが2ドライブとも調整できるところが非常に助かります。
例えば、EricClaptonの昔のアルバムなど、微妙にキーが合わなかったりするんですよね。
1音半くらいは上下に(全部で3音、6フレット分)調整できます。



届いてみてびっくりしたのは全部で2U+2Uのラックサイズです。ちょっと大きいなぁ。
DJ用としては入門向けのようですが、家庭では十分であります。
特筆するのは、ある曲の任意の範囲を指定してLOOP In Outが出来るところでしょうか。
PCではDAWソフトを使えば簡単に出来ますが、時間がかかります。
このプレイヤーではワンタッチでInとOutを指定でき、何度も繰り返して練習することが出来ます。



そういう意味では、これから重宝する気がしています。


今まで、車で大音量で聴いていたアルバム。
もしくはVAIOのPCに繋いだSANSUIのスピーカーでも出ない重厚な低音と繊細なオーケストラのバイオリンなどの弦楽器の音が、柔らかくシャワーのように頭から降り注がれます。

やっぱりステレオで聴く音楽は、素晴らしいのですよね。
部屋が片付いたら、その筋の人は、CDと一緒にセッションしに遊びにきてくださ〜い。

なぁ〜んて、言ってはみたものの何時になったら片付くのか・・・。^_^;
| 音響機材 | 20:17 | comments(2) | - | pookmark |
しゅっわぁぁぁちぃぃ
ワシのアコースティックライブ又はバンド練習用の
音響セットは職場の無人のフロア1Fに置いてある。
先日の社長が来た際に使ったセットだ。

本当はモニタースピーカーもあるのだが、前のイベント
では使用しなかった。

と、いうか使えなかったのである。
ベリンガーパワードアンプ
そのスピーカーは古いものだがとても気に入っていた。
中古だがワシが始めて手にした業務用のスピーカーだ。

ウーハーのコーンが軟らかくてアコースティックや
ボーカルはとても温かい音が出る。
VOSS PS-S505(参照用写真)
(写真は参照用のSPの同型ですが、ワシのはもうちょっと綺麗なSPです)

以前は同級生バンド用のスタジオで愛用していたが
定格出力130W、最大入力で260Wという数値から
モニター用として使っていた。

昨年、ワシの手元に戻ったとき、このスピーカー用に
新品で買ったスピーカーケーブルが行方不明になって
いたし、このスピーカーに付属していた2本一組の
パラのBeldenスピーカーケーブル9497も行方不明。

人に預けて、行き来が無くなると、物もチェックできず
いつの間にか無くなったり陳腐化してしまうものである。

それで、予備のBeldenケーブルとVossのPS-S505を接続
してみるのだが、全く音が鳴らない。
Belden製ケーブルとの接続

ジャリジャリとかボ〜ンとか、何の音も出ない。
いっそのこと、新しいケーブルを買おうかなと思い
昨夜、準備に入った。

と、言うのも、7/17に夢創館で、某アコースティック
サークルのMちゃんが主催するライブで音響を貸して
欲しいとの依頼があったので、こういったオンボロ音響
ではプロの方に迷惑が掛かると思い、お断りするつもり
でしたが、予算の関係もあり、何とかスピーカーを修理
してでも、と、お手伝いすることにしたのでありました。

そんな訳で何やらワシは焦っていたのかもしれません。
とりあえず形から入るワシですから、昨夜、中古の
キャノンのXLRのコネクターのオスとメスのセットを何と
20個も購入してしまいました。
20個のコネクター

マイクでもスピーカーケーブルでも20本作れます。
マイクなら7mを20本ですから150mくらいのケーブルが
必要になります。これはこれで2万円から3万円の費用
が必要になります。しかしまぁS幌にもそういう音響
のケーブルをばら売りしているところもあるので
とりあえずコネクターを先行して用意することにしました。

しかし、色々なXLR配線の図例を見て勉強していると
もしかして配線が違うのではないかと思い始めました。

で、月曜から悶々としていたのですが、今日仕事を終えた後
精密ドライバーを持ち出し、コネクターの中をバラして
チェックしてみました。
通常のマイクケーブルのXLRの配線は正常と思えました。

で、BeldenケーブルのXLRを見てみると・・・。
XLRキャノンケーブル
やはりHOTとCOLDのCOLD側の配線の位置が間違ってます。
どうしてこんな造りなんだろう?多分、特殊なメーカー?
(SHUREか?)の機材にあわせたのかもしれません。

それで、何年ぶりに半田ごてを使い、結線を替えて半田を
あげました。1本組み込む前にテストしてみると
おぉぉ〜、良い音ではないですか。
YAMAHA PowerAMP

更にもう一本も結線を変更し半田あげをしました。
素晴らしい!ステレオでモニターが使えるように
なりました。

これで、もうMちゃん主催ライブも大丈夫でしょう。
また、会社でミニ音楽イベントでもしっかりと
使えると思います。

ただ、作業を終えて、精密ドライバを使い、座り込んで
コネクターのネジを締めているときに、使い終わった
半田ごてがワシの「ふくらはぎ」あたりに「じゅっ・・・」
『しゅっわぁぁぁちぃぃ〜〜〜〜!!!!』

一人ぼっちで叫んでいました。ヒリヒリしますが
それほどのものでもなく、シャワーに入って少し
浸みる程度でした。

それにしても、購入した20個のXLRコネクター。
一体どうしたら良いのでしょうか?
これはケーブルを安く手に入れて、自作の音響用
マイクケーブルでも作りますかなぁ。とほほほ。
| 音響機材 | 23:43 | comments(6) | - | pookmark |
アパート用SP
今朝は、昨夜つーたんさんから譲ってもらったアコギを、ボディと指板の汚れを落としピカピカに磨き上げ、ペグの重さも調整し、更にヘッド側のトラスロッドをまわし、順反りを少し補正・・・出来たかな?
そしてマーチンのブロンズ弦20/80に交換してみた。

20年近くは経過しているであろうスプルーストップ・マホガニーの裏板はカラカラに乾いているが、近年は弾かれておらず、日焼けも殆どない。
かといって、指板のフレットはそこそこ弾き込まれている。
写真は撮らなかったが、国産の普及価格帯のものであります。
が、ピックを使っても指弾きでもそこそこ反応が良く、気分は爽快です。
流石にカポを使ったりハイコードはオクターブに狂いがありますが、最初はこれで練習すれば、カマボコ状のネック裏でそこそこ押さえやすいので、握力もついてくるでしょう。

これを千歳の陽だまりのテラスさんへ持って行きました。
ひでさん亭とriekoさんのファンであります、○んくみさんの姪っ子さんに使って貰うためです。
エレキもいいけど、アコギもね!ということなんですわ。
果たして御本人が喜んでくれるかどうか、拝見できないですが、まずまずの状態に仕上げましたので、活用して頂けると私も本望でありますです。

そうして、何となく眠くなった夕方、高速をエコ運転でトロトロ80Km-90Kmで走っているとN別あたりから、雪模様で本当に制限速度が80Kmと規制されました。
M蘭は土曜から結構な雪が降っており、大変走りにくい状況でありました。

部屋に戻り、家から持ち込んだお握りを二つと「みよしの餃子」をフライパンで焼いて食べました。
後は、明日のご飯を仕込んで、シャワーに入り寝るだけかな。

土曜日に久々にリサイクルショップを3箇所巡りました。
欲しいものは特に無いんだけど、見ると思い出すかもしれません。
で、見つけたのがパソコン用スピーカー。家には一般のコンポーネント用ならあちこちに落ちているので、そんなものまた、何すんの?と怒られそうでありますが・・・。^^;

ONKYO GX 20 AX 1
ビニールを被っていると、何故か嬉しいよね?(APさん、santanaさん)

ONKYO GX 20 AX 2
型番はONKYO GX-20AXであります。新品の実売価格5,000円であります。

ONKYO GX 20 AX 3
ワシは3,150円で購入しました。殆ど使われていない新品同様のものです。

ONKYO GX D90
今まで使っていたONKYO GX-D90であります。値段も大きさも3倍以上の違いがあります。

15Wとわざわざ3Wに落とすのは、ワシのM蘭のアパートの構造にあります。
ギターどころか、音楽も音量を落とさないといけないようですから、大音量な物は必要なく、忠実に小音量でも再生してくれるスピーカーが欲しかったところでした。

ELECOMなど安いスピーカーもありますが、やっぱり重量がどっしりあるほうが良いと考えておりました。
そして聞き比べると、音質は以前同様、素晴らしいアコースティックの原音を再生してくれました。
やっぱり音響メーカーさんはダテではありませんね〜。
わしゃ、満足だ〜〜!!
| 音響機材 | 21:24 | comments(4) | - | pookmark |
スタッフとして
少し放心状態もあり(笑)、仕事でM蘭に復帰したりで遅くなってしまいましたが、振り返りレポしたいと思います。

今日は千歳でoshioさんのライブの日だ。
2002年にはぐねっと主催のライブで彼を1m前で見たとき、脳天を鉄ハンマーでぶん殴られたような衝撃を走ったのです。
そのステージを陰で微力ながら支えれるチャンスが来たのです。

と、いっても音響・照明の運搬係で誰にでも体力さえあれば出来ることです。
興味のあるのは関西からどんなスタッフがきて、地元の音響会社は何処が?
そして照明はどんなんだろう?ということです。
もっと興味のあるのはそれぞれのギターをどうやってチューニングするんだろう?とか・・・。

でも、全てが企業秘密です。当然といわれれば当然なのですが・・・。
ですから詳しくは書けないのですが、やっぱりプロは凄いです。
照明も音響もキャリアとか年齢ではなくて、実力のある人が現場を仕切ります。
運搬といっても怪我をしてはお終いですし、機材を破損させても大問題が起こります。
そういったピリピリとした緊張感が現場にピンと張り詰めた空気で一杯でした。

私は安易にももう少しで機材を変に持ち上げて痛めそうになり、お叱りを受けてとても面目なかったのですが、総額数千万円もするといわれる機材ですから当然のことでしょう。
ここでは我々は運びのお手伝いであり、プロに従うのが鉄則なのです。

でも、こういったイベントで現場の雰囲気という物を感じれたことはとても収穫のある一日だったと思います。
チャンスをいただけたmimiさんに感謝です。

何よりC歳という街にoshioさんを呼ぶとういう粘り強い企画と主催されたスタッフのメンバーに敬意を表したいと思います。
流石に5回もの色々な企画を乗り越えてきたお仲間のチームワークは素晴らしいと思います。

また体にハンディのあるお客様を80数名も無料でご招待し、色々な気遣いもされてきました。
開場へこられた方々は凄く喜んでくれたといいます。

そしてこの規模のC歳市として1000人を集めるということは並大抵のことでは出来ないのです。
交通の利便性、駐車場の完備、ホールの設備も良好な環境で成功要素の一つであったと思います。
しかし、何より主催者代表のmimiさん自らが道内のあちこちのお店を回り、遠くまで出かけておられるのを私は知っております。
交通費や交際費も相当に必要だったでしょう。

本当に頭が下がります。確かにoshioさんは素晴らしいアーティストであり、大抵はCDを買ったりライブを見に行ったりで通常は満足したり出来るものですが、彼女は昨年ポツリと語った「osihioさんをC歳に呼んでみたいよね」っていう静かな語りが、こんなに熱いものだとは思いませんでした。
そう、本当にサラリと凄いことをやってのける人なんですよね。mimiさんって・・・・。
| 音響機材 | 23:55 | comments(6) | - | pookmark |
今日の仕入れ品
今日は良く晴れて気温もどんどん18度くらいまであがりました。
気持ちよく帰省して、E市内でガソリンを入れ、途中ミニ冷蔵庫でもないかなと、O○ID○K○へ寄りました。まぁめぼしいものが無くて、ズボンプレッサーを2600円で購入。
ギターのコーナーも見たがあまり良いものも入っていなくてがっかり。

で、ギターのエフェクトコーナーを見ると、よさげなSM58Sがありました。
シュアー SM58S 1
ON・OFFのスイッチはライブようとしては使いづらいのですが、定価は19,110円ですからね。

あのサウンドハウスでも9,980円で、中古品の相場は6,000円前後のマイクの王様と言っていいマイクです。
シュアー SM58S 2
これが、6,300円で売られておりました。オークションと違い、送料が不要なのでこれはまずまずお得な価格になります。

で、早速購入し、これは我がBANDのkonさん用の専用ダイナミックマイクにしたいと思いますが、とりあえずキャトルに寄り、Appeさんに預けました。

キャトルではアップルパイケーキセットを食べました。
アップルパイケーキセット
ケーキがホコホコしていて美味しかったです。
アップルパイケーキセット
新作の「カルピスシフォンケーキ」も試食してみました。
確かにほのかなカルピスの味がします。
試作品 カルピスシフォン?
子供の頃、可愛い(ハーフ?)女の子が氷を入れてゴクゴク飲んでいるCMを、羨ましく見ていた頃を思い出します。

それから家に帰宅し、うどんを腹いっぱい食べてアップルパイケーキも食べて、1:30くらいぐぅぐぅ寝ました。
そして起きてから洗車をしました。たくさん泡立てて綺麗にしました。
4/21愛車 1
ここのところ雨が多くて視界に悩まされていたので、レインドロップをしっかりガラス面にかけました。
4/21愛車 3
これで夜間も昼間も雨降りは快適になります。

こうみると、まんざらでもない概観で、やっぱり乗り換えたくないのですなぁ。
4/21愛車 2
しかし、毎月ガソリン代に26,000円以上かかることになりそうなので、これはどうしたもんかぁ。
乗り換えてもまたローンが発生するしなぁ。

内心は壊れるまで乗り続けたいのです〜。
| 音響機材 | 20:11 | comments(17) | - | pookmark |