CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
田舎の朝
JUGEMテーマ:日記・一般
 昨日は仕事納めだったがわが街は札幌に比べ雪が少なめだ。
雪が降ったとしても人口が少ない小さな街なので車の交通量も少ないし、人もそんなにあるいていないので札幌のようにつるつるピカピカにはなっていない。

札幌の道路は危険だった。昨夜からの雪で幾分歩きやすくなっているだろうけど、街中の車道は逆につるつるになっただろう。
年の瀬を迎え全ての人の怪我のないことを祈りたいものです。
20101229-145836.jpg
雪が少ないと言っても近くの公園で昨日の朝、これくらいは捨てられています。
これからご近所の子供たちが雪山からソリで滑って遊ぶ日も近いことでしょう。

今年最後の出勤の朝は、日の出が綺麗で清々しい朝でした。
今日で今年の仕事が終わりだ・・・という気持ちが、何故か気持ちを軽くしてくれます。
一年間、いろいろあったけど、やっぱり仕事は稼いでなんぼ。
稼がないと楽しみもやってこない。ただし今年は稼ぎが少なかったかな。
まぁそれでもギターを一本、小物少々、新しいWindows7のPCも買えたし良かったとしよう。
| 風景 | 15:00 | comments(0) | - | pookmark |
イコロの森
今日は思い込んだらまっしぐらのMさんの紹介で苫小牧の植苗へ出かけました。
なにやら「イコロの森」という素晴らしい森の施設があるというのです。
今日はここのイベント担当の方にご挨拶をさせて頂きました。
まだ4月にオープンしたばかりのこのテーマガーデン。
そこは私が過去に見たことの無い、美しい自然の中にたたずんでいました。

ここは総合受付のカウンター。ここでご挨拶をさせてもらいました。
イコロの森 入り口
担当の方は今日のイベントの講座に付き添っていて不在でしたがあとで、ご挨拶が出来ました。
イコロの森 受付

入り口の向こうに屋外のレストランと庭が見えます。
イコロの森 屋外レストラン
とても芝生が綺麗です。バーベキューも出来るそうです。

時間もあるのでガーデンショップに入ってみます。
イコロの森 ガーデンショップ

雰囲気のある暖かな色使いの商品が並んでいます。
イコロの森 ガーデンショップの商品

しっかり食べるものもあります。
イコロの森 ガレットなど
ガレットは高級そうですなぁ。
ついつい買ってしまいましたが、昼食代より高くついてしまいましたが・・・・。^_^;

レストランに入りました。今日のメニューです。
イコロの森 レストランメニュー
アスパラと生ハムのパスタを頼みました。

窓の外から見る芝生はこんな感じです。
うぅぅ〜ん。素晴らしい〜〜。
イコロの森 レストランから見る芝生

これが前菜。こんなのだっけ?
イコロの森 前菜?パン

サーモンがついていたっけ?
イコロの森 サーモン?

サラダはしゃきしゃきで美味しいなぁ。
イコロの森 サラダ

パンもふんわりと美味しい味わいでした。Good!!
イコロの森 パン

が、出てきたのはステーキでした。
イコロの森 ス・ス・ステーキだぁ!
ん?まぁいいかなぁ〜。どうでも^_^;

そうしたら責任者とウエートレスが出てきて
「すみません。代金はパスタの分だけでよいです」
おぉぉ、何と太っ腹。いいんですわ。そのお気持ちだけで。
こちらのオーダーもただ「Aセット!」と注文したのですからね。

でも代金は受け取ってくれませんでした。
流石だなぁ。自分達に否があると、受け取らないなんて・・・。
素晴らしい教育が出来ています。
すみません。牛ロースステーキを食べてしまいました。m(__)m

で、それから講演が終わったばかりの森の学校にいってみました。
イコロの森 森の学校
三角の屋根が高く気持ちがいいです。
雨が降っていても照明が不要なくらい明るかった。
いすも手作りで、色々な形が沢山です。
ここでギターを鳴らしたら・・・・。気持ちよいでしょうね。
いや、数ヵ月後には間違いなく、やっているのかも?!(笑)

木のぬくもりが感じる工芸品の数々。
イコロの森 木工品
一度みなさんも遊びにいってみては如何でしょうか?
| 風景 | 23:16 | comments(6) | - | pookmark |
希望の炎?
新N鉄の高炉 1
毎日この風景を見ている。
日が短いので17:00頃にこういった風景になる。
とても馴染んだ風景になったのである。

新N鉄の工場の高炉の炎がワシの心をかき立てる。
燃えている。今日も激しく燃えているのだ。
新N鉄の高炉 2
火柱が10数メートルも上がる瞬間が楽しみだ。

何故?嬉しいのか?街に活気が溢れ景気が良くなるからか?
それとも火事場を見たいのか?
ワシは・・・危ない人間なのか?

M蘭に住んでいる人にはどう映るのだろう?
当たり前の風景だが、あの炎は「希望の炎」と感じるのはワシだけなのだろうか?
| 風景 | 23:07 | comments(0) | - | pookmark |
ただ観ていたい
ただ観ていたい。仕事の帰り中央町から山を上がり、車で地球岬の付近を回ってもらった。
ここを通るのは2回目だと思う。もう12年前かな。
吸い込まれるような風景。いいカメラだったら・・・と思いますが。

地球岬付近の風景 1

地球岬付近の風景 2

地球岬付近の風景 3

地球岬付近の風景 4

地球岬付近の風景 5

地球岬付近の風景 6
| 風景 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |