CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
旅日記4
JUGEMテーマ:ビジネス
JRの中で何もすることがないので、21:30くらいには寝てしまいました。
一度トイレに起きましたが、揺れの止まった青森を過ぎて目が開きました。
朝の5時ころでしょうか。
青森の在来線の車両、駅です。これから青函トンネルに入ります。

多分、津軽今別の駅だと思います。雪がありますね。
トンネルの中はカンカーンとコンクリートの壁と線路の音、ゴーっと唸るディーゼルエンジンの音しか聞こえないのですが、振動が少ないので割と寝れます。
そこから、福島町〜知内町の北海道に出ると静かな走行音に変わるので、快適です。

函館駅で、車両の進行方向が変わります。
そして、先頭のエンジンが切り替わります。
恐らくエンジンのメンテナンスと給油が不要になるからかなと思います。

何度も出張で見ていた、森町から見る駒ヶ岳です。
馬の背中に見えるところから命名されているようです。

落部(おとしべ)駅です。ここにも良く来ました。
札幌からはここで高速が終わりでしたが、26日に森町まで開通したので、交通量が減るでしょうね。

息を吐いて、止めて撮った写真ではありません。
7月から暴食がなくなり?少し体重が減りました。ベルトにも余裕が出来ました。
ありがたいことです。

昨年の4月まで勤務した室蘭管内の駅。
ここのお蕎麦店は全部、完食してます。どこも美味しいですね。

東室蘭駅です。赤いのが目印ですね。
この駅の両サイドにカレーラーメンの大王があります。

登別駅です。向こうのお城みたいのは、マリンパークの水族館であります。



白老駅。母の生家があった町。今は壊され、お墓も札幌へ移設しました。
この2年以上、立ち寄らなくなりさみしいです。
子供の頃は夏にアイヌ村があるポロコタン湖へ行くのが楽しみでした。

雲がかかってますが、牧草のロールの向こうに見えるのは樽前山です。
子供の頃から見慣れた形で、とても美しい裾野が自慢です。
昔、大量に火山灰を噴火し、わたしの住む近隣の町にはいたるところに積もりました。
白老町社台(しゃだい)の風景。同じ樽前山。赤い馬舎が見えます。

苫小牧駅まできました。もう少しで乗り換えです。

南千歳で乗り換えます。まずは快速を待ちます。
快速から普通列車へ乗り換え。恵庭駅改札口から見える風景です。
わからないけど、パンタグラフ?の形が目を閉じて泣いているようです。(笑)

無事に帰宅しました。
ポケットに半蔵門から馬喰町までの切符が出てきました。

延べ4日間にわたる旅でしたが、久々の東京はやっぱり大都会だった。
通勤を見ると申し訳ないが今の自分にはもう無理だなぁと思うのでした。
そして自分は田舎があっているなぁと思います。
でも、友達に会えるなら、また行ってみたいと思うのでした。
| 出張 | 22:03 | comments(8) | - | pookmark |
旅日記3
さて、仕事も終わった朝、東京の都会の朝を迎えました。

窓の外は東京のビジネス街のど真ん中。
朝は6:00くらいに目が覚めてしまいましたが気持ちの良い朝でした。
そこから馬町へ向かうのですが、馬喰横山からの乗り換えでうろうろしてしまいました。
スマートフォンのナビでも迷うワシは、やばいです。

更にそこから、かずさんの住む千葉県のあるところに向かうのですが、千葉で乗り換えて安心していたら、何やら違う方向に行っていることに気が付きました。
急いでおりましたが、折り返しの電車はすぐには来ません。

途方にくれて、かずさんに電話すると、嫌がらずに迎えにきてくれました。
かずさんの車は前にMixiの日記やつぶやきで拝見していたので、すぐにわかりました。
初対面なのに、全てがお互いにわかっているもの同士、違和感は全くないのです。
途中、ギターなど扱っている楽器店に寄ってもらい、目の保養をしてから、かずさんの街へ向かいました。

お腹が空いていたので、美味しいおうどんを頂きました。
とても気に入りました。北海道でもあちこちにチェーン店があるので、これからは利用してみたいですね。

かずさんの家は仕事場であり、趣味の部屋であり、ワシは興味津々です。
背中にマーシャルアンプなどがあり、ギターも並んでいる。
目の前にはマニアックな機材やギターパーツと半田ごて。
こんな素晴らしい仕事場あるでしょうか?(笑)

奥のほうにはPA音響用の機材が整頓されて積み上げられ、Marshallのスタックアンプも2機ありました。
こういうの憧れますね〜。
時間はあっと言う間に過ぎてもうはや、東京へ戻る時間となりました。

かずさんの住む街の駅からの風景。房総半島にあり穏やかな気候で暖かい日でした。
同じ日本でも、こんなに気温も日差しも違うのだなぁ。
また都合が付いたら、今度は迷わないで遊びにきたいと思いました。

さて帰りの電車は東京駅直行の快速なので安心であります。

東京駅に着いたら、今度は同じ北海道出身のご夫妻のTご夫妻との面会です。
あれから2年半経ったでしょうか。
待ち合わせ場所にお互いにたどり着けなく(銀の鈴って八重洲中央口付近でしたけど)結局新しい丸の内ビルの地下で合流できました。

お二人とも変わらぬ風貌です。お元気で安心しました。
千歳を出て、近況を話しましたが、やはり音楽の話題で盛り上がりました。
お互いの夢を語り、またそれに向けてゆっくり歩いていくことで時間が来ました。
あっというまの90分の再会でしたがとても嬉しく充実していました。

東京駅から上野駅への移動は、金曜日の夕方6:00とあって、激混みの中、旅行鞄を蹴っ飛ばされ、革靴を何度も踏まれました。
ワシの通勤で足を踏まれた、真壁みどりさんの20人分くらい踏まれました。
真壁さん、ワシは心が狭かった。すみません。

さて、帰りも北斗星です。19:03の発車ですがホームへの入線は15分前くらいです。
がらがらに空いているのに、なぜワシの席は2段ベッドの冗談なの?

上野駅で購入したおこわご飯のお弁当。
もっちりとしたお米と厳選された野菜を中心としたおかずが美味しくて一気に食べました。

誰かが来るからと、周りのベットが空いていますが荷物は足元にまとめます。
高く積み上げないと、足を延ばせません。
ここの同じ料金でB寝台個室との差が感じられます。
切符は早く買わないといけないですね。
寝るときはカーテンを荷物にかけるといい感じになります。

これが頭元です。帰りも宇都宮から青森までは線路が激しく曲がっているのか、揺れが酷いです。
震度3くらいの揺れに感じます。
意地で寝ていますが、JRが好きでない人は耐えれないかもしれませんね。

東京駅で再会したTさんから頂いたお土産です。
地元の名産品を頂きました。美味しいお豆から作られた甘いおまめです。
特に美味しいチョコをまぶしたものは絶品でした。
ご馳走様です。お金を使わせてしまいました。すいません。
| 出張 | 21:36 | comments(4) | - | pookmark |
旅日記2
さて、翌日、充分な睡眠時間はありました。
が、激しい列車の揺れで熟睡は難しいですね。

 
この個室のカードが記念にもらえます。

北斗星の車両ともここでいったんお別れです。
定刻に到着しました。ありがとう〜。

ここで山手線に乗り換え。5年ぶりで車両はかなり洗練したもので、液晶パネルがCMと次の駅の案内など、情報が満載です。

昼まで少し時間があったので昨年、小川町駅の近くに移転したHobo'sに立ち寄りました。
以前のShopは探せなくてウロウロしましたが、今はスマートフォンのNaviが案内してくれて便利です。
Hobo'sは本数も品揃えもホームページの在庫数からみて、よりどり、みどりさん(笑)です。

ブランド別にビンテージから最新のものまで並べられているのは圧巻であります。
気になるのはMartinD45GEと73年ころのMartinD45だったですが、雰囲気にのまれたのと、さほど時間もなかったので見ているだけの世界で終わってしまいました。(笑)

お昼はHobo'sの近くの御茶ノ水のかつ屋に入りました。
とんかつセットは上質なかつと粒立ちの良いご飯で美味しかったです。

さて本社のビルに移動しました。
何と地下鉄の駅からビルまでつながっているため、外を歩くことなく楽ちんでした。
便利すぎて何か変だなぁ。

ビルの7階に会議室があり、喫煙室の窓の外に首都高速道路の合流地点があるようです。
空に浮かぶのはUFOでは無くて照明の映り込みであります。

会議が終わり、関連会社と割り勘の懇親会をやります。
7階から53階まで、普通のエレベーターだと4階にあがる時間で53階まで行ってしまいます。
超高速エレベータなのに、階に止まるときの縦Gが全く感じません。
恐るべき・・・。

53階からの夜景です。流石に灯りの量が違いますね。

北海道から出てきて、新宿で北海道という居酒屋でタラバガニを出され、結局食べませんでした。
違う店にしてよね。

店の飲み放題の注文は、自分でカラオケの選曲のようにタッチします。
「へい、合点だ!!」と言って欲しいものです。
合理化できるツールですが、これでアルバイトもパートも不要になるのは、なんだかなぁ。
ワシの息子が就職も出来ないわけですなぁ。

そのあと、北海道出身の大部長から声がかかり、ひきとめられてしまいました。
約束の時間が刻々と過ぎて行きました。
やっと鉄火巻きさんと会えるというのに、なんということでしょうか。
あまり時計ばかりも見れず、遅れているというメールを打つのが精いっぱいでした。

麹町のホテルに着きましたが、既に22:50を回り、鉄火巻きさんもご帰宅された後でした。
MOONのお値打ちのエレキを持ってきていたのに、本当に申し訳ありませんでした。
仕事の付き合いとはいえ、本当に悲しい夜でした。

ホテルの部屋は格安でしたが、更にじゃらんのポイントで片手の金額で泊まれました。
今年の夏までのポイントが効いていました。
少し狭いお風呂に入り、泥のように寝ました。
つづく・・・。


| 出張 | 21:04 | comments(0) | - | pookmark |
旅日記1
4日間にわたり、5年ぶりの東京について小まめにアップしたいと思います。
11月23日祝日の夕方家を出て、南千歳から北斗星に乗りました。
久々のこの寝台特急に乗るのはわくわくするような、疲れないかなという心配もありました。

行きは個室のB寝台が取れました。プライベートが守れて快適な部屋です。
カシオペアだともっともっと快適ですが、ビジネスで使う値段ではありませんので、我慢ですね。
北斗星は札幌と上野のそれぞれから夕方1便のみの運行となっています。
昔は3便あったのですがねぇ。

北斗星にはグランシャリオという食事ができる車両がありますが、乗車後すぐに予約が必要です。
お値段もそれなりなはずです。朝食以外取ったことが無かったような気がします。
なので、夕食は経済しまして、おにぎりを持ち込み、南千歳でゆでたまごを食べました。
おやつは甘栗ですが、多すぎて翌日の朝に残り半分を食べました。

これは、家の近くのスーパーで買い持ち込んだ朝食。
ふんわりバターが食べ残り、金曜日の朝食べました。

| 出張 | 20:31 | comments(0) | - | pookmark |
ワシが?ですか?
JUGEMテーマ:ビジネス

昨日、本社から電話があった。会議の案内のようだ。
メールを送るというので、夕方届いたが今朝まで放置した。

今朝、メールを見て、部下の担当にメールの添付ファイルを印刷して案内を渡した。
ミーティングの時に、新宿まで出張を宜しくと伝えた。

しかし、良く見ると、担当のマネージャーが出席するよう案内に記載されていると言われた。
「あぁぁ〜ん?」目を疑ったが、どうやらそうらしい。

部長に出張の案内が来ましたと報告し、自分は都合が悪いと云うと
「あんたも飛行機だめなのか?まいったなぁ、これからは全部、東京の出張はあんたに行ってもらおうと思っていたんだ。ま、寝台特急にでも乗って行ってきてくれ!!」
と、あっさり言われてしまった。

東京か。もうマネージャーの試験以来だから5年ぶりになるなぁ。
もう出張なんかこの先無いだろう。あっても道内に1〜2回だろうと思っていた。
しかし、東京は年に1〜2回はあるみたいだ。

左耳の手術をしたのが7年前。今から20年前から飛行機は乗っていない。
乗ろうとすると一週間前から体調を崩し、それから乗るのをやめた。
あんな怖い乗り物は無いと今でも思っている。

10年前に販売でBest3に入り10位以内は九州へ無料旅行に行く権利もあったが、譲ったため11位の人が繰り上がり、ワシにはお土産すらなかった。
今は、表彰金の制度に変わったので、現金が支給される。
そのお金があればギターの一本も買えたはずなのに残念だ。

そんなことはどうでも良く、その出張のおかげで今月の祝日が潰れそうだ。
12/11(日)にはライブが予定されており、唯一のバンドの練習日がその祝日だったのだが、大変に申し訳なく思う。
メンバーにもまだ伝えていない。何と言ってよいのだろう。

しかし、ま、その祝日に寝台列車に乗り、東京へ朝方到着し、2時間程度時間があるので、お茶の水を久しぶりに徘徊出来そうである。

そして、その会議の後、懇親会がある。それに出なければもっとギターを眺めることが出来るのだが、そうもいかない。
翌日、夕方までうらうらして、また特急の寝台列車に乗ることも楽しいかもしれない。

願わくば、ギターを一本抱えて帰ってきたいものであるが、それも難しいであろう。
予算も無いし、ただでさえ、ギターを減らさなくちゃと2本手放す予定だし、マンドリンも1本手放した。
危険であるので、そうそうに引き上げたほうが良いかもしれない。

そんなことで、花の都、東京。本当に久しぶりだがどんな風に進化しているのだろう。
恐いような、楽しみなような。変な気分が続きそうでありますなぁ。
| 出張 | 22:09 | comments(16) | - | pookmark |
もほい、旅
JUGEMテーマ:ビジネス
今日はやっと愛しいあの人に会える。
もう4年も単身赴任が続いているkさんは昨年の8月に、北島三郎の出身地の町へ赴任されているのです。
毎週、帰ってこれないkさんはMGとして真面目にそつなくお仕事をされていると思います。
今日は、その仕事場で説明会をさせてもらうことになっているのです。

その前に、前にも来た川波さんで御蕎麦を食べることにします。


今日は病み上がりなのでお腹にやさしく暖かいものをチョイスしました。
かしわそば750円なり。


kさんもお勧めの御蕎麦は手打ちで短めですが、腰のあるのが特徴です。
暖かい御蕎麦だと少し腰が消えてしまいますが・・・。


それでも良い味を出しておられます。完食いたしました。ごちそう様。

 肝心の説明会ですが、たった2時間半でしたが大盛況でありました。
kさんも元気かと思いましたが、ワシ同様にマスクをしておられ病院に行かれたようです。
それでも構内を案内してもらえたり、少しの話も嬉しかったのでした。

もほい、揺れる、男心・・・なのでした。
| 出張 | 23:55 | comments(2) | - | pookmark |
西興部良いとこ。
JUGEMテーマ:ビジネス
西興部村にはコンビニ1軒しかないのかな。
林業が盛んです。
あとは小さなお店が少しあるくらい?
 
窓から眺める風景。
オレンジ色は村営の建物ばかりです。


朝食です。日本の朝が来たという感じの御飯です。
しゃけが美味しかった〜。


直ぐに昼になります。これは本日の定食みたいです。
中華飯ですね。


夜、関連の人達と一緒にビールを飲みながら夕食。
昼間、食べていたのをみて、夜食べようと思った村長お勧めの
鹿肉チャーシュー入りラーメン。


鹿肉は臭みも無く、食べやすかったです。
スープはさっぱり系ですが、どこか深みのあるラーメンでした。


今回のお土産は、まりもの古里羊羹。
これを爪楊枝でつっついて食べると美味いんだなぁ。


木工も盛んで、お土産に熊さんはいかが?
これは携帯電話の置台になります。
ワシはスマートフォンのSONY用に16mmを買いました。
ケースの厚みも考慮してサイズを決めます。
とっても使いやすい〜。もう一つ、会社と自宅用に欲しいなぁ。


クリスマスっぽいお飾りでしょうか。


ホテルの隣に村の情報館と子供のコミュニティー施設があります。
木の玉で親子で遊ぶ姿も見られます。
玉を踏むと足の血行が良くなるみたいです。


mixiつぶやきでも1枚紹介しました木工品の乗り物です。


本当に精密に良くできていますね。


サンタの森?イルミネーションが綺麗です。


サンタの家らしい。家の中からサンタがこっちをじっと見ています。
楽しい村ですね。今度は観光でこの街のホテルに泊まり温泉に浸かって
のんびりしたいものです。

いや、仕事でも鋭気を養わせて頂きました〜。
| 出張 | 21:54 | comments(2) | - | pookmark |
久々の西オホーツク
JUGEMテーマ:ビジネス

今年に入り色々資料を作成し説明しては直してまた説明をずっと
繰り返してきました。
腰の痛みとかもあったので体は楽ですが精神的には良くない。

先週も函館にちょこっとだけ行っただけでしたし。
今週は月曜日にM蘭を日帰りだったのですが
いよいよまとまった出張に出ることになりました。

道東の西オホーツクは久々です。まぁ何となく旭川に近いので
宗谷に行く感じもしますが、それよりは近いです。

特急に乗り、今回は旭川の向こうまで行きます。

ここは美唄駅。啄木の俳句がこんなところにあるんだな。


美唄の積雪。まずまず降っておりやす。


ここは旭川の向こう。草木に雪玉がくっついております。
寒そうですなぁ。


ここは士別の駅。


さぁ名寄まで来ました。駅が昭和っぽくて懐かしくていいねぇ。


これは名士バス。これに乗って一時間余りで目的地です。
運賃は1170円だよん。


一気にホテルにチェックイン。
ここは西興部村の立派なホテル。


RIMUっていうホテルで村営なのかな。
MIXIのつぶやきにも写真を載せましたが何故か5人も泊まれる
部屋にワシ一人です。(笑)


しかも今夜はサッカーの日本代表の韓国戦があるではないですか。
当然、皆が集まり酒盛りしながらの観戦です。
なのに試合を見ないでワイワイ煩くて、あんたらなんしに来たん?
と思っていました。(笑)


彼らの帰った後でコップを濯いでゴミを袋に入れ片付けたのは
もう0:40を回ったところでした。氷下魚とかカンカイ臭くて朝は気分が
悪かったですねぇ〜。


ちゃんと温泉?浴場もあります。


今夜はレストランでエビカレーを食べましたが、ちょっとレトルトっぽい
味わいでしたなぁ。

このホテルはじめてきましたがすっかり気に入りましたね。 
| 出張 | 23:40 | comments(0) | - | pookmark |
たまやぁ〜♪
 JUGEMテーマ:旅行

今日は久々の室蘭。そして壮瞥。
職場で昼飯を食べそびれ、急いで駅に向かったが、バスも来ない。
スマートフォンでJRの時間を見ると目的の特急の発車まで20分を切っていた。

急いでタクシーを拾い、駅についたら速攻でみどりの窓口へ。
待合の客も居ないのであっという間に切符が取れて改札へダッシュ!!

売店で室蘭の古巣へのお土産を1箱適当に買って、缶コーヒーを購入。
何とか間に合ったがスーパー北斗は激混みでありました。
弁当を買おうと待っていましたが、ぜんぜん来ませんので室蘭でラーメンを食べることにしました。

札幌っ子・・・・です。
20101028-214716.jpg

20101028-214812.jpg
690円で味噌味をチョイス!
20101028-214848.jpg
うぅぅ〜む。久々だなぁ。シンプルで飽きのこないスパイシーな味。
20101028-215238.jpg
あまり縮れていないところも特徴です。
チャーシューが蕩(とろ)けるようでクドクなかったのが好印象。
スープを全部飲むのは無理で、少しすするくらいがいいところか。
ワシ的には75点〜〜。

室蘭について打ち合わせも不十分なまま壮瞥町に入りました。
うぅぅ〜むぅぅ〜という感じですが、まぁしょうがないか・・・っていう中身でした。

で、20時を回るころにホテルにチェックイン。
今日は洞爺万世閣であります。立派なホテルだと思います。
観光客は結構泊まっています。

ワシは1階のツインのルームに泊まります。
ネットで予約すると安いんですよ。しかもバイキングの朝食つき!!
20101028-215312.jpg
部屋の中。奥行きが十分あり開放的。
20101028-215346.jpg
反対側から。フローリングは暗い色ながらシック!
20101028-215414.jpg
ベランダ側。長い奥のソファだけでも一人寝れます。
20101028-215442.jpg
TVはToshibaのREGZAでしたが地デジの信号が来ていないみたい。なんでやろう?


20101028-215601.jpg
夕食は無いので、半月ぶりに?またセイコマのホットシェフの500円のカツ丼。

20101028-215630.jpg
やっぱりこれは旨い〜。

20101028-215656.jpg
洗面台&トイレ。温泉なんだけど、ちゃんとお風呂もあります。
整髪のトニック類まで揃っていて流石だなぁと思います。

20101028-215725.jpg
パコンバコンと音がします。

20101028-215752.jpg
何と11月になろうとしているのに花火が上がっています。

20101028-215822.jpg
ここの花火なんて久しぶりだなぁ。
やかましいけど、部屋の灯りを消して、叫びたくなる。
「たまやぁ〜〜〜!!」

20101028-215859.jpg
日本人で良かった。そして今日の仕事も忘れて、温泉に入ろう〜!!
| 出張 | 22:40 | comments(4) | - | pookmark |
腹は減るもの
JUGEMテーマ:グルメ

今週も難題を抱えて道南へやってきました。
JRで函館へ向かいました。今日は珍しくカマンベールチーズケーキをJR車内で頼みませんでした。
北菓楼の饅頭があったからです。
それを食べたからか、函館に着いても食欲がありませんでした。

が、駅で合流した部下がトンカツのお店「とんき」大門店に行くことになりました。
ワシは850円のヒレかつ定食を注文しました。
20101026-210309.jpg
結構なボリュームで食べれるか心配でしたが・・・。
ちゃんと食べました。(笑)ゴマを自分で擦ったものに特製ソースをかけ、それにトンカツを少しだけ浸して食べます。
これがたまらなかった〜〜。
このお店、結構なお客さんを収容できて、更に駐車場も4〜5台停めれるので、街中にしては便利ですね。

さて午後からは重苦しい雰囲気で打ち合わせが行われました。
もっとも決め手となる打開策も無く、苦し紛れの案が出るだけです。
その苦しい策を持って、また明日出かけなければなりません。
夕方まで会社のPCに繋いで仕事をしてから、ホテルに入りました。

おやつを一品買っただけで、ホテルに入ると食欲も無く、風呂に入りネットを徘徊して、今日は夕食抜きにしようかな・・・。と、思っていました。

が、ちゃんと19:30を過ぎたころ、腹が鳴りました〜〜。(笑)こまったもんです。
ホテル1Fにはレストランがあります。

ここで日替わり定食を800円で頼むと・・・。
20101026-210019.jpg
最下段のこれです。

20101026-210245.jpg
函館のイカの定食が出てくるのです。
朝市で食事するとこれは1,500円くらいするかもしれません。・・・しないか?

20101026-210140.jpg
朝イカはたしかにコリコリして良いのですが鮮度が良すぎると胃に悪いと云われています。
夜に食べるイカは適度に甘みが出て通好みの味わいとも云われています。

20101026-210216.jpg
それはもう、やっぱり函館・道南でしか食べることが出来ないあの味・歯ごたえなのです。

あぁぁ、明日は歯ごたえの無い、打開策を持ってまたあの町に行きます。
外は雪もちらつき、峠は冷え冷えとしているでしょう。
身も心も明日は凍るのでしょうか?
で、でも。頑張ってきますぅw〜。
| 出張 | 21:27 | comments(8) | - | pookmark |