CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< ホワイトデーライブか? | main | しゅんとう >>
スパム
あまりに記事に外国からと思われるスパム書き込みが多いため
当面、4つの数字を入力しないとコメントを投入出来ません。

申し訳無いですが、落ち着いたら、解除しますから
それまでしばしお待ちくださいね!
| インターネット | 00:13 | comments(6) | - | pookmark |
 Jeffさん、昨日の小生のコメントに対しレスを頂き有難う御座います。

> 申し訳無いですが、落ち着いたら、解除しますから

 ドンマイですよっ♪
 4桁の数字を入力するタイプの掲示板って、昨今では世間一般に浸透しておりますので問題無いと思います。
 実際、入力してて、全く面倒は感じません。これで安全が確保されるならVery Goodですよね(^ ^)v

>(略)これを機会にDoughnutさん一同と
仲良くしていきたいと思っております。

 こちらこそよろしく御願い致します。
 "Blow By Blow"はGeorge Martinプロデュースなので、私どもがカバーしているBeatlesともつながりますね。小生、あのアルバムに参加しているMax MiddletonやRichard Baileyも大好きです。
 このアルバムからの曲に真剣に取り組まれている貴バンドと御知り合いになれたのは、小生にとっては貴重な財産です。
 又、どちらかのハコで御一緒させて頂きたく存じます。


> 私の演奏は全部耳コピーで怪しいところだらけです。

 小生も同様です。
 以前、「内職」的(?)にjazzやrockの採譜をしていた事が有ります。
 自分のバンドで演奏するコピー曲も、自分の耳で採譜しTAB譜におこしています…が、精度はかなり「?」です。

 と申しますか…それ以前に、例えばDjango Reinhardtの"Minor Swing"もCDを聴いて譜面とTABにおこしたのですが、この曲なんかは「コピー出来たけど弾けない」というテイタラク(涙)
 …こんな風に、我が家には、「採譜は終了したけれど弾けない(叩けない)」状態の手描き譜面が山となっております(汗)

> 今度、私にもその2曲の弾き方を教えてください!

 小生如きが貴兄に教えるなんてとんでもない!
 "Scatterbrain"は、小生がコピーして譜面におこしたものが御座いますので、機会有りましたら、それを貴兄に御覧頂き、間違いなんぞを「添削」して頂ければ幸いです。

 あ、それと全然話は変わりますが、小生、幼少期よりラジオや増幅回路を作るのが大好きな「電子工作少年」でして、現在、自分がGtを弾くときに使用しているエフェクターも自作です。
 半導体よりも真空管が好きで、今、メインに使用しているブースターは電界効果トランジスタでバッファリングした後、名球の誉れ高き真空管12AU7でサチュレーションさせてナチュラルな歪を得るタイプの回路です。試行錯誤の末、この設計に落ち着きました。

*****************************************************
「エフェクターの設計する暇有ったら、その分もっと、
ギターを練習すべきでは?」という話も御座いますが(汗)
*****************************************************

 まぁ、こんな事も好きでやってますので、もし機材とか御興味御有りでしたら、是非、弊サイトJUN's LABORATRY"のhandmadeのコーナーを御覧頂けると幸いです。
| Jun | 2009/03/16 9:01 PM |
>Junさん

大変濃いヘビーなお話を有り難うございます。
何だか、ギターの腕も耳の良さも果てしないところの
レベルのようですね。(笑)

私はjeffbeckとClaptonとツェッペリンの兇鉢犬らいしか
聞き込んでおりませんし、JeffbeckもBBAの頃とJeffbeck
グループ時代の曲は危ないものがあります。
コピーもイントロだけってのも多いのです。

ライブでやろうなんて危険すぎて、毛頭考えていなかった
訳で、これからもやれるかどうか、わからないのです。

でも、これも何かのご縁。これからも宜しくお願い致します。
エフェクター、興味ありますねぇ。後で、覗いて見ますね。
コメント、ありがとうございました。
| jeff | 2009/03/16 10:43 PM |
 いつも迅速なるレスを感謝です。

> 何だか、ギターの腕も耳の良さも果てしないところの
> レベルのようですね。(笑)

 いえいえ、小生なんぞギターも採譜も「なんちゃって」レヴェル…自己流もいいとこです(汗)

> 私はjeffbeckとClaptonとツェッペリンの兇鉢犬らいしか
> 聞き込んでおりませんし、JeffbeckもBBAの頃とJeffbeck
> グループ時代の曲は危ないものがあります。

 小生はJeff Beckは本格的に聴き始めたのは"Blow By Blow"以降ですから、Yardbirds時代を知る「筋金入り」のBeckファン諸兄から見たら、いわゆる「ミーハー」の部類かも知れませんね(汗)
 JBG時代のものも数曲知ってるのですが、やはりこの頃の作品もMax Middletonのキーボードが印象的に思っております。

 そうそう、一昨年、"Scatterbrain"のテーマ部分を、小生がDs、Bs、Gtの一人三役で、妻がkeyを担当して多重録音で作ったら、なぜかAOR風ジングル(?)みたいになっちゃった!
 …という笑える音源を、弊サイトの"tunes"のコーナーで御紹介しております。御手隙の折にでも御笑覧、御視聴頂ければ幸いです。
| Jun | 2009/03/16 11:05 PM |
>Junさん
いやはや恐れ入りました。
今度タブ譜面を拝見できたらと思いますが
とても指が動きそうにありませんね。(笑)

それにしてもギターも、DTMも、電子回路も
半端ではありませんね。
その真空管のエフェクターにも興味あります。
遊びに伺ったらきっと、泊まってしまいそうな
危ない予感があります。勘当されそうです。(笑)

そんなことで、末永く宜しくであります!!
| jeff | 2009/03/17 12:10 AM |
Junさん、こちらのブログでははじめまして。

夢創館ライブに参加していただき、ありがとうございました。
楽しかったですね。Beatlesバンド、もう1回聴きたいです。
今度ライブある時教えてください。

Scatterbrain、Max Middleton と聞こえてきましたよ(笑)
今弾きたい曲と、好きなキーボーディストです。
Max Middleton ですが、来月来日するようです。
東京と大阪でライブがあるので行きたいです〜

私も、Scatterbrainの弾き方を教えてもらいたいです。
あの曲のキーボードパートは超難しいです。
ちゃんと弾こうとすればピアノとストリングスのパートの
2人いないと弾けないでよね。
他にも音源のこととか、色々教えてほしいです。
| mimi | 2009/03/17 2:23 PM |
>Jeffさん

> 今度タブ譜面を拝見できたらと思いますが
 先程、弊サイトの"Transcription"のコーナーに、小生が4年前に採譜した"Scatterbrain"の一部をUpしました。
 小生の手描きによる、汚い五線譜並びにTAB譜ですが、御手隙の折にでも御笑覧下さい。

> 遊びに伺ったらきっと、泊まってしまいそうな
 是非、泊りがけで遊びに来てくださいよ♪

>mimiさん

> 夢創館ライブに参加していただき、ありがとうございました。
 こちらこそ大変御世話になり有難う御座います。

> 今度ライブある時教えてください。
 貴バンドのライヴも教えてくださいね。
 弊バンドは、今月は21日(土)と28日(土)、いずれも札幌市内で無料ライヴです。詳細については弊サイトにて御紹介しておりますので、もし御時間有りましたら、是非、御来場下さいませ。

> Max Middleton ですが、来月来日するようです。
 そうでしたか!
 北海道にも来て欲しかったですね。

> ちゃんと弾こうとすればピアノとストリングスのパートの
> 2人いないと弾けないでよね。
 Fender Rhodesに加え、「ヒュー♪」というstringsが有ってこその"Scatterbrain"ですよね。
 小生が"Scatterbrain"を弾く時は、Kozy Bandというバンドでやっておりまして、このバンドはtwin keyboard体制なので、助かってます。

> 他にも音源のこととか、色々教えてほしいです。
 こちらこそ、色々と御教示下さい。
 何せ小生、自分で設計・製作した機材の使い方さえ、数週間経つと忘れてしまうという、ていたらくです(汗)

 …納品先に行って、御客様に「このスイッチ何でしたっけ?」と教わった事さえ御座います。もちろん御客様は、「おいおい、君が設計者だろう」と、あきれかえります(涙)
 機材は考えたり作ったりしている時は夢中なんですけどね、しばらくするとスッカリ忘れちゃうんです。
| Jun | 2009/03/17 10:55 PM |