CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< 変な体調〜。 | main | またパスタ&どんぐり >>
1050円と800円と980円
JUGEMテーマ:音楽
出張二日目。今日は窮地に追い込まれています。
朝から30名もの社員に囲まれまずい現状を説明する立場に・・・。
まぁあまり詳しくはかけないですが、やはりピークは今月末から3月末になりそうです。

昼過ぎまで小さな打ち合わせを行い、遅い昼食に。
今年初めてか?大好きな「てんや」やってきました。
20110216-200924.jpg

いつもの「上かき揚げ丼」ではなく「かき揚げ定食」であります。
価格も同一の1,050円。

20110216-200857.jpg
丼に乗る具材と同じものが皿に乗ってます。
やはりタレが効いた丼の方が幸せかも。でも十分な美味しさです。

そしてあっという間に夕方になり一人ぽっちで函館駅近くのラーメン屋に入る。
20110216-200818.jpg
こんなお店です。

20110216-200839.jpg
で、塩を選びたいところですが、どうしても味噌が食べたい。
で、辛味噌ラーメンをチョイス。800円。

20110216-200802.jpg
うぅぅむ〜。赤いなぁ〜。確かに。

20110216-200746.jpg
食べようとしたその瞬間、電話が入り6分間経過。伸びてしまったか?
と、思いましたが意外にしっかりとした麺でした。
でも、辛さには我慢できるギリギリかも〜。

20110216-200729.jpg
ほんでもって、何故かGuitar magazine 3月号をゲット。980円。

20110216-200712.jpg
内容は先日手に入れた「JeffBeckRock'nRollPartyHonoringLesPaul」の内容の解説が中心だ。

20110216-200632.jpg
DVDを持っている人ももっていない人もこのセットリストやアーティストの解説、そしてもちろんJeffBeck先生の使用するギターについての解説が記載されているので楽しめるのではないでしょうか。

20110216-200615.jpg
大好きなイメルダ・メイのお写真も。このヘアースタイルにはビビっとくるもんです。(笑)

20110216-200558.jpg
このロカビリーからJazzまでこなすイメルダ・メイ・バンドは素晴らしいのです。

20110216-200542.jpg
ボーナスDVDのリハーサル映像についても記載。

20110216-200519.jpg
58〜60年仕様の鮮やかなフレームメイプルトップのサンバーストのレスポールスタンダードを使用するJeffBeck先生。(一説にはリイシューかとの情報もあり)

20110216-200501.jpg
自宅倉庫で生音やアンプを使って音を聞かせてくれるJeffBeck先生。
とっても親切に解説してくれていますよ。

ここからはおまけ・・・。
20110216-200443.jpg
DVDのNo19に収録されている「スリープ・ウォーク」についてのスコア。

20110216-200420.jpg
いろいろ書いていますが、読んで弾こうと言う気はしない。(笑)

20110216-200402.jpg
さらにロカビリーロックの解説。「ベイビー・レッツ・プレイハウス」のスコアも記載。

20110216-200344.jpg
更にレス・ポールのカバーナンバーの「ハウ・ハイ・ザ・ムーン」の解説も。

次のおまけです。
現在、録音で完成が近づいているToshiさんも必見?(必要ないかな?)
20110216-200320.jpg
わしも大好きなホテル・カリフォルニア(イーグルス)のギタースコアです。
弾く前に12弦ギターやカポタストのポジション、EG-気ドン・フェルダー、EG-兇ジョー・ウォルシュとパートの解説もある。

20110216-200303.jpg
イントロの出だし部分。BmとEmの二つのコードが記載されているのが味噌。

20110216-200243.jpg
あの泣けるエンディングまで続くギターソロのスコア。
この本があれば完全コピー可能!!(弾ければ?!)
ってワシは多分、見ないと思う。(笑)

更に更におまけ。
今更、seo-sapporoさんなんかは必要ないのかもしれませんが・・・。あえて。
20110216-200225.jpg
あの高中正義の最大のHit!! BlueLagoonまでスコアがあります。
この曲、ギターだけでディストーション、クリーン、アコースティックのストロークなどで6トラックも使っていると書かれている。へぇぇ〜〜。

20110216-200149.jpg
これがイントロの出だしです。
もちろん一番盛り上がるギターソロからラテンのリズム満載のエンディングまで全て掲載されています。
(正確かどうかは確かめてもいないですけど)

いやぁ980円でこんないい本作るなんて、GuitarMagazine、やるなぁ〜。
って、函館まできて、こんなBlog書いているワシも暇だなぁ〜。


| アーティスト | 22:02 | comments(6) | - | pookmark |
なぜ、BLUE LAGOONの楽譜が・・・(^^)。
新しいDVD出たからかな?
久しぶりに弾いてみたくなりました。
今度、一緒にお願いします。
かなりリハビリが必要ですが・・・。
| seo@sapporo | 2011/02/17 3:47 PM |
seo@sapporoさん、スコアは持っていますでしょうし、もう頭に入って必要ないでしょう。
たまにやりますか、へぐねっと。
ワシはサイドギターやりまーす。
リードはseo@sapporoさん、お願いしますー。
| jeff | 2011/02/17 4:22 PM |
はい、ギターマガジンは年間購読してるのでいやでも送ってきます。
ホテル・カリフォルニアは昔入手した譜面があるはずなので探そうと思っていたところで今回その必要がなくなりました。
ただ当時の譜面とは結構違っているようです。
ギターパートだけでも完コピを目指しましたが妥協して雰囲気だけでも出せればと挑戦中です。
| Toshi | 2011/02/17 6:21 PM |
Toshiさん、ホテカルの1・2・3を楽しみに拝聴させていただいてます。
あれだけ弾きこなせればもう十分ではないでしょうか?

この曲は被せていくギターの和音やリズムを聴いているのがだんだん出来上がったって気持ちになり嬉しくなりますね。
カラオケとして永久保存版になりそうですので全編公開を楽しみにしております〜。
| jeff | 2011/02/17 6:56 PM |
BLUE LAGOON、ギターだけで6トラックですか、知りませんでした。
ホテカルといいBLUE LAGOONといい、いい時代の懐かしい音ですね。
やっぱり当時のを聴くと和みます。
| T村 | 2011/02/18 3:35 PM |
T村さん、どうもー。
どちらも名曲の中の名曲ですねぇ。
そんでもってどちらも難易度が高いですもんね。
弾けたら気持ちいいのは、何となく解りますが、やはり完全コピーは普通、難しいです。
聴いているだけで充分幸せなんですけど。
| jeff | 2011/02/18 5:00 PM |