CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< ワシが?ですか? | main | わかめちゃん >>
6度目の挑戦
JUGEMテーマ:健康
プライベートな話でありますが、お時間のある人はどうぞ。

自分の母親のことで恐縮ですが、先月から1ヵ月延期していたが、明日入院するらしい。
膝や腰が調子が悪いので、特に膝が歩行に支障をきたしているようです。

昨年、手術した腰というか脊髄の手術も成功という割に、回復が乏しく日に日に衰えていきました。
こういった外科の手術で80歳をも超えての手術の結果は中々難しいものです。
ただレントゲンで見ると失敗ではなく、綺麗に歪も取れており、神経の圧迫は減っているはずです。

で、何故回復しないというかというと医者が言うには、脊髄も神経は頸椎という同じパイプを通っている。
パイプの真ん中を綺麗にしても、そのパイプの上部で詰まっていては神経は通いにくいというわけです。

母は、30代で子宮筋腫を、40代で盲腸を?70代で足首骨折、80代で手首の神経の手術を2回、腰椎の手術を1回行っております。

85歳をも過ぎて、まだまだ母は少しでも回復するならと、手術をする決心をしました。
耳も遠かったので、この一か月で片手以上もするMartinD45が買えそうな補聴器を買い替え、更に冬囲いや野菜造りのためのハウスのビニールも撤去してから、入院するというので、この1ケ月手伝ってきました。

昨日は兄貴が札幌から来ていたようで、庭の冬囲いを全て完成させたようです。

これは姉夫婦の庭です。実家の母の家の隣に姉夫婦が住んでいるので、安心です。


これは実家のベランダ側の庭。ワシが立てた竹やポールに兄がムシロみたいのを巻いています。


これは玄関側の庭。兄貴が母に文句や指図をされて、へいへいとやらされたのが何となくわかります。

明日から北海道は雪が降り始めます。
その日に入院ですから、母も用意周到に準備したのだと思います。
手術は17日の木曜日。上手く行って欲しいなと思います。
会社の帰りにでも病院へ寄ってみることとします。

退院したらリハリビーをして(母はリハビリといつもいいますが)12月に年越しの準備をしたいそうです。
気力だけは我々に負けていないところが凄いところです。
まだまだ見習うところがたくさんあるのです。
それが、親なのです。
| 家庭 | 21:28 | comments(10) | - | pookmark |
気力ですね〜。
僕の祖母は10年以上前に雪上で転び足の骨を折りましたが、86歳だったにも関わらず、通常は骨が再度付かずボルトで止めている状態で一生を終る所を、気力で完治し骨も元どうりになりました。

で、まだ生きてます^^

見習わなきゃな〜と思いますが、軟弱な男なんで、なんとも・・(苦笑)
| とよ | 2011/11/13 9:49 PM |
私も40代で二度、そして今年、ご承知のように脊椎と三度のオペ経験がありますが、もう怖くって、金輪際、オペは出来ないとビビッています。
だから、お母様のオペ経歴を伺うと、どうしてそんな勇気を持てるんだろうと心底感心してしまうのですよ。

そんなお母様の生き様は確かに尊敬できるけれど、
お母様の事をそんな風におっしゃれるjeffさんにも拍手です。

見習いたいけど、
私にはお母様の強さもjeffさんの優しさも、
できないなぁ。。。
| Meg. | 2011/11/13 9:59 PM |
とよさん、母は強しですよね。本当に日本のおっかさんは大したもんです。
気合も根性も数枚上手です。口も達者ですしね。

とよさんのお祖母さんは素晴らしいお方ですね。
家系ですから忍耐強いのはとよさんにも引き継がれておられるでしょう。
じっくりといきましょうね。
| jeff | 2011/11/13 10:04 PM |
Meg.さん、いやいや、ワシは一切お金を出していませんから。
庭仕事を手伝うくらいはお金もかかりません。
母の愚痴も耳が遠いので、適当に会話していました。
若いころは親不孝者でしたので、この歳になって少しだけやってるだけです。

まだまだ楽しんで美味い物を食べて人生を生きると決めた母は確かに根性があります。
あと何年も生きれないと思っていてもどうせならやるかとの意思を決めたのだと思います。

年末は大地に踏ん張って仁王立ちしている母に期待したいですね。
有難うございました。
| jeff | 2011/11/13 10:08 PM |
北の大地に根を張って生きて来た方達は、ほんと強いなあって思います。
無事退院される事を祈ってます!!
| 浅知恵 | 2011/11/13 11:47 PM |
れれれ?ひょっとしたらBOSEや食事の件ですか?
だったら勘違いさせちゃったかもです(汗)

うちは旅に誘っても食事に誘っても、何でもいまだに親持ちなんです^^;

失笑買いそうだけど、時々お小遣いもらってますぅ( ̄▽ ̄;)

経済的には親に頭が上がりません。
でも偉そうに親に説教垂れる娘なんです〜(汗)(汗)
| Meg. | 2011/11/14 12:20 AM |
浅知恵さん、どうもありがとうございます。
母は父といっしょに雑木だらけの畑を田んぼに耕して苦労した人ですから、多少のことではへこたれないです。(笑)
| jeff | 2011/11/14 6:29 AM |
Meg.さん、ありがとうございます。
勘違い?いえいえ。Yei?宜しいのではないでしょうか?(笑)
最近歩けなくなり外食は、お盆以来です。
年に一度くらいの墓参りは私もごちそうになっていますよ。
| jeff | 2011/11/14 6:34 AM |
jeffさんやお兄様、またその家族の皆さんと応援する我等の気持ちが、きっと良い方向に導いてくれますよ!遠い空の下で陰ながら祈っております。
| 鉄火巻 | 2011/11/14 9:34 AM |
鉄火巻さん、有難うございます。
手術の規模はそれほどではないですが、頚椎なので腰椎と同様、万一の危険はあります。
ですがそれを承知で勝負するというのですから我が母ながらあっぱれであります。
| jeff | 2011/11/14 12:44 PM |