CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< 近況 | main | 色・ホワイト・ブロンド >>
Fender 50's Esquire
JUGEMテーマ:音楽
今年は結構ギターを購入している。
その分、手放してもいる。

特にテレキャスターは2本も買った。
どうしてこんなに増えてきたのかというと、弾きたい音色があるからなんだと思う。
GrecoのTL-800JのJeffBeckモデルは哀しみの恋人たちの音色に近いものを味わいたいから。
FenderJapanのTelecasterのThinlineは井上堯之先生のようなまろやかでアタックの強い音色が欲しかったから。
だと思っているのですが、今回は想像もできないものを買うてしまいました。

多分、以下の写真はどこかで見た!という人もいるかもしれませんね。
近年ものの、Fender 50's Esquire Mexico製で製造は2007年。
ボディはアッシュ。

色はブロンド(ホワイト)という感じですが白っぽいクリーム色の薄いものですね。

ヘッドにはEsquireのデカールがあります。
1弦側の塗装に浮きというか白濁があるそうですが、良くわかりません。

アッシュのボディの杢目がうっすら見えます。
これがなんだかそそりますね。

リアに1つのシングルコイルのみで、実にシンプルです。
カバーが付いていると、ピックアップが見えないので不思議な感じです。
JeffBeck先生本人のものは黒いピックガードなので、いつか取り換えてみたいですが暫くこのまま使ってみます。

まだ手元に届いておらず、到着は23日AMの予定。
このギターでヤドバーズをやるわけでもないのですが、バンドで音色がマッチするかどうかも興味のあるところ。

----SHOPの宣伝としては以下のとおり----

Fender Mex Classic '50S Esquire White Blonde
定価は131,250円-ギグケース

時代を象徴するスペックを忠実に再現したメキシコ製のフェンダー・クラシック・シリーズ。
Cシェイプの1ピース・メイプルネック、アッシュボディにVintage Style Single-Coil Teleピックアップが搭載されたEsquire。
ピックアップは一基のみですが3wayスイッチによりサウンドバリエーションが得られます。
3WAY SW
1. Vol Control (Dark Vintage Circuit), No Tone Control
2. Vol Control w/Cap, and Tone Control w/Cap
3. Vol Control Only No Cap, No Tone Control

------
と、ありますが果たしてワシが扱える物なのでしょうか。
疑問がいっぱいですが、興味深々です。

以上、報告終わります。
| ギター | 20:36 | comments(12) | - | pookmark |
リア・ピックアップがセンシティブでなければ、結構イケると思います。
最近はおいらもギターのトーンを積極的に弄ってます。
| やてふ/モンブラン | 2011/11/20 8:57 PM |
やてふ/モンブランさん、どうもです。
自分はノーマルで満足して使う方でして、多分あまり触らないと思います。
ビンテージタイプのピックアップって変な味付けの無いピックアップなのかなって思ってますが・・・。
癖があるならカスタムショップ製のシングルにしたいですねぇ。
お互い頑張りましょう〜。
| jeff | 2011/11/20 9:05 PM |
あららら〜こんな渋いモデルまで(^‐^)
けど、中身は意外と凝った作りですね。

またレポを楽しみにしてま〜す♪
| 浅知恵 | 2011/11/20 11:07 PM |
浅知恵さん、どもども、素早いチェックですねん。

使ったことも無いギターを決断してしまいました。
新品だと大体7万円代から9万円代ですので、中古では中々出物が無く、悩んでいたところ先週見つけてHOLDしたものです。

youtubeにもEsquireMexicoで検索すると2・3点映像があったと思います。
シングル1つでも微妙なトーンの切り替えが出来るのですが基本的にシングルのパキーン系の音色が特徴であることは変わりないと思います。
先生がヤドバーズからジェフベックグループまで残し、テレギブの代替えに手放した後、後悔したというモデルだけに何かがあるのだと思いますが、おそらくこのギターには無いと思います。(笑)
そもそもこれを持って何の曲を弾けば良いのか、全く想像も出来ないワシです。
それなのに買うてしまうなんて、どうかしていると思われてもしょうがありませんかね。
では、レポをお楽しみにしていてくださいね。
| jeff | 2011/11/20 11:22 PM |
すっかりハマってますね(笑)

78年のベックはそのデザインですよね。
| かず@ | 2011/11/21 1:31 AM |
かずさん、有り難うございます。
今年は確かにはまってますね。
かずさんのようにアンプやエフェクターにまだまだ進めないです。
78年の頃のはシャキン、コキンと小気味良かったですね。
借金コケんと鳴らないよう精進します。
| jeff | 2011/11/21 6:34 AM |
上品なお菓子のような色合い・・・いいじゃないですか〜。
5点留めの白のピックガードもいいですね〜。
見た目お上品でパッキパキの音なのでしょうかね〜。
私のはリアにピックアップが無い(穴塞ぎに付けてますが結線してません)
のでちょうど逆の仕様ですね〜。
(私のはピックアップをリアにすると瞬時にミュート出来るのでこれはこれでステージでは便利です。)
いいカンジの1本ですね〜羨ましい〜一度拝ませて頂きたいです〜。
| M-Itoh | 2011/11/21 8:29 PM |
M-Itohさん、どうもー。またまたテレキャスですね。
お互いに病気です。(笑)ま、多分テレキャスはこれで打ち止めですね。
また、どこかでお互いのをみせあいましょう。楽しみにしておりまーす。
| jeff | 2011/11/21 8:34 PM |
これはまた渋いところに行きましたね(笑)
コンター入れて「アレ」作りますか???
詳細な写真なら有りますよ!
| Saric | 2011/11/21 8:34 PM |
Saricさん、どうもご無沙汰しております。

あれをやるにはちょいと勿体無い気もします。
自然体で老化させてやろうと思います。
これはこの外見で面白いと思えます。

問題は弾きやすいかどうかとピックアップを通した音色にビビンと来るかどうか。(笑)
来なかったら・・・コンター加工いてまいますか。
| jeff | 2011/11/21 10:30 PM |
そろそろ、、、届いた?(^‐^)
| 浅知恵 | 2011/11/23 12:50 PM |
浅知恵さん、お待たせ致しました。
Blogアップしました。(笑)

Eaglesをやるなら持って来いの音色かなという第一印象。
弾きこむと、哀しみの恋人たちにも勿論良く似合います。
センターポジションがTONEが効きますのでバンドをやるならこの位置が良いですね。
ボリュームとトーンで音抜けや輪郭を形成出来そうです。
太っいハムの低域は出ませんが、ピックの位置をネックよりにすると少しだけ甘い音も出せます。

音の切れ、伸びも良く、Mexicoというのを忘れさせてくれます。
ネックのフィールも自分にはばっちりで、Mexico製のストラトも弾いてみたくなります。

ネックやボディに残るサスティーンは標準でC/S製に比べると、少し短いかもしれません。
しかし、生で弾くと音がセミアコのように良く鳴ります。
これは驚きますが、フロントピックアップを省略し、ボディの響きが少しだけ良いのかもしれません。
これからの成長が楽しみな一本となりました。
買って後悔しないお買いものでした。
| jeff | 2011/11/23 2:09 PM |