CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< すててこからももひき | main | 年を取るということ。 >>
人生が二度あれば
人生がにどあれば
陽水の歌を中学生時代から聞いており、そう、後悔しないよう送ってきたつもりだった。 

そのワシは健康には気を使ってきたつもりで、全然ダメであった。
まず、45歳ころからスイーツにはまり始めた。
そしてそれは室蘭での一人暮らしで、車通勤ということもあり、運動不足になりどんどん太り始めた。

極めつけは、出張生活だ。なんせ、車やバス、JRなどで歩かずに移動し、とんでもない時間に食事を不規則にとり、早起きしたり、ゆったり起きたり。
毎日、バラバラで、どちらかというとご当地の美味しいものを食べてばかり。

夢のような食生活のようで、そこに落とし穴があった。
体重は、もうすぐ大台を超える所まできてしまい、ギリギリで出張生活が終わったのが2年前である。

あれから2年、ワシは蘇った。体重は30代の頃のベストに戻りつつある。
ほぼ8Kg以上は痩せたと思う。顔のムクミも少し取れてきた。
それでも爺になっているのは間違いない。

そんなことより、今日の本題。
それは、ハゲだ。これまで、自分の気の向くままに、頭の手入れをしてきたが、先日、頭をハンマーで殴られたような衝撃を受けた。

65歳でも髪がふさふさしているおじさんが、指導するシャンプーは、自分のやり方と全く違っていた。
一般的にはこういうやり方をみなさんも見ているが、本当に実践している人はどれだけいらっしゃるのだろうか。

http://ikumoujyouhou.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

ここで、自分は指の腹で洗髪するものの、気持ちが良くなるまで皮膚や髪をこすっていたのである。
気づいていない人も多いので、忠告します。
ワシのやり方では本当に薄毛になるのです。

今からでも遅くありません。若者よ、そして、30-40代の男たち、そればかりでなく女性の皆様も、薄毛対策は若い時から必要であり、50歳を過ぎる頃に、皆さん泣くことになるのです。
そして、やり方次第では、髪はまた生えてきます。
ワシは毛根に生え始めた髪を、こすり落としていたのかもしれません。

一日50-150本は抜ける髪を200-300本以上にしていまっていませんか?
一日100本ならばセーフだと思います。
実践してみましょう。腫れ物に触れるように優しく揉むのです。
揉むことで毛根の血行が良くなり、また生えてきます。

揉んで揉んで揉んで揉みまくってください。
シャンプーは毛根ではなく、髪だけを優しく泡を立て、頭のてっぺんにためるよう洗ってください。
すすぎも2-3分は時間をかけましょう。

ということで、日曜日は早風呂でぬるめに1時間、そして頭もしっかりケアできました。
腰湯は風邪も防止できて疲れもとれます。
ということで、皆さん、頑張りましょう。
| 健康 | 19:00 | comments(0) | - | pookmark |