CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< 久々に〜また・・・。 | main | ペットお手入れとお楽しみカフェ >>
久々にレポート
今日は仕事を?兼ねて??午後からサッカー観戦に出かけた。今年はワシも中々忙しくこれで2試合目の観戦である。
いつものように会場へ入場し、パンフを貰い、更に今日はハウスメイトのサンクスデーで、昨年はタオルマフラーが・・・。今年はコンサの赤いビブスが手渡された。
そしてハウスメイトから抽選用の券も配られた。Noを見ると0*148。私が選んだ席は148番・・・・。
へぇっ?と思ってなんか今日はいいことがありそうな予感だったが何も無かった。
本日の収穫
これがそのビブス。大人も子供も着用できるようにフリーサイズだが、男には少々小さめである。
ハウスメイトビススなの
それにしても毎年こんな素敵なプレゼントをしてくれるスポンサーはありがたい。
私の仕事上のお付き合いもある会社で本当に好感がもてる会社である。

さて肝心の試合は、山形のFWに縦ポンのパスから抜け出されたり、マークを振り切られたりで前半は攻めきれない状況が続いたが、頼みのフッキが果敢なドリブルでPKを誘うことに成功。
第一クルー2回もPKを外していたので、今日も不安だったが何とか決めてくれてまず1点。
そして後半19分、砂川のFKに相川がヘッドで飛び込み綺麗に同点。
最高潮に盛り上がったDOMEだったが、惜しいチャンスに決めきれず、最後は疲れた両チームのジャブの打ち合いになる。
しかし時間切れで勝ち点は1点しか奪えなかった。まだまだトンネルが長い状況で10位ではJ1への道はかなり厳しい状況だ。
現在の状態では夏場が終わるまで5・6連勝でもしない限り昇格などありえなく、その素材すら見つからないのが悲しい。

ため息をつきながら今日のお楽しみ「ももかん」のライブを見に行く。
二人とも気取りが無く関西特有の爆笑トークのMCでどんどん観客を引き込み、おちゃらけではない分厚いキャリアを惜しみなくふんだんにかもし出す音色は圧巻である。
ロックの分厚いバンドも良いがアコースティックの2本のギターというのはバッキングとリードが絡み合いながらも聴き分けができるのでとても弾き手には楽しいものだ。
スタジオミュージシャンらしくソロやバッキングのフレーズやリフはとめどなく湧き出てくる。
羨ましい二人だが、それ相応の過去の苦労話を打ち上げで聞かされると「なるほどなぁ〜」と感心することばかりでした。

それにあの私が21歳のときに後輩が填まっていた「岸田智史さん」のモーニングのアルバムに入っていた「ガール」の華麗な間奏のスパニッシュなフレーズをコピーしようとして2週間くらい頑張った時期がありました。
で、ももたろうさんに聞いてみましたら「それは僕が弾いてますね・・・」といわはりました。
「えぇぇ〜〜〜」っと驚いてそれからも話し込みました。凄くももたろうさんの人柄に惚れてしまいました。
本当に行ってよかった・・・、というかHagc-net(北海道アコースティックサークル)に所属して良かったなぁと思えた至福のひと時でした。
| サッカー | 23:59 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |









http://blog.jeff-beck.com/trackback/312215
ももかんLive
もう一昨日の事になってしまいましたが… 「ももかん」のライブを観てきました。 あっ、観てきた…と言うのは、正確ではないですね。 私が所属しているギターサークルは、年に一度、自分達が観たい(聴きたい)アーティストを呼んで、札幌でライブを主催しています
| ワンコとギターに囲まれて… | 2006/06/06 12:13 AM |