CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
<< 末期なのか・・・(ToT) | main | いよいよ加工 >>
その後
今日は仕事だった。電車も地下鉄もガラガラで空いていた。
いつもこうならいいのだが、そんなわけはない。
会社へ出ると、E先輩が既にきていた。張り切っている〜。
缶コーヒーを飲んで、現場に向かった。

今日は16mmの配管に4Pの配線を2本入れたいという自前工事になった。
現地に向かい、到着後、今年の春、弊社系列の病院に入院し、更に北大病院で大腸の大手術をおこなったKOさんがやってきた。
今回、この配線が足りない原因を発見してくれた親切な社員だ。

もう年齢も59歳になるが、見た目は凄く若いしバイタリティがある。
8月から復帰したばかりなのに山登りしたりと、大変エネルギッシュであります。
今日の祝日に応援いただけるのは本当に頭の下がる思いです。

で、配線作業は午前一杯かかり、配管が不通通過で難航しましたが、暫定処置をして会社に戻りました。まぁ休日なので早めに残務処理を終え退社しました。

今日も会社の帰りになりましたが、またまたcafeキャトル・フィーユへお邪魔しました。
今日はコーヒーケーキを注文。これがしっとりとしてさらっとした苦味が大人の味で美味しいんだわさぁ。
コーヒケーキ&cafeセット

だらだら長居するワシには、とってもお得な割引セットがあった。
ケーキセットの後のお替りは200円で、味わい深い珈琲が飲めるって知ってましたか?
お替りのcafe

で、その後は、気になる実家の「ちゃおくん」です。「くん」呼びしておりますが、いつの間にか、高齢者になっている。
12歳だと78歳だそうな。猫の年齢換算表というのがあるので、人(猫)生の大先輩ということになぁ〜る。

つい、おとつい見たばかりなのに薬も切れ、また一回り頭が小さくなってきたような気がする。
今日はちょっと肌寒い日なので、ちゃおは丸まって寝ていた。

母も高齢で膝が痛いのですが、この丸一週間、ほとんど水だけで生きているちゃおを見ていると、世話をしてやらんとなぁ〜と、下の世話から何から大変らしいです。
ついに今朝から、オシメが登場しました。(人間の赤ちゃん用らしい)
何でも、ちょろちょろと、ムグる見たいなのです。
今日のちゃお1

それでも、母が昼寝すると、いつのまにか、母に寄り添い寝ているそうだ。
よっぽど安心するのだろう。
今日も頭を撫でていると、じっと目を閉じて気持ち良さそうにしている。
「お前も大変だけど、今のところ苦しみ・痛みも差ほどではないけどなぁ。今度の休みまで持たないかもなぁ・・・」
そう話しかけていると、こいつを貰ってきたときのことなんかを、また思い出していたのでした。
いつまででも撫でていてやりたい気持ちになりました。
今日のちゃお2
薄目を開けて、心地よく丸まるちゃお、本当に毎日、よく頑張っているよ。
お前のお陰で、父を亡くした母がどんだけ元気にしてもらったか。ありがとうなぁ。
| ペット | 18:52 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
昨日の滝野は雨でへろへろな
一日でした。

ちゃお、、しんどいんだね。
やさしいお母さんが側にいてくれて
せめてもの救いです。
行ってきます。
| kumiko | 2006/09/19 7:56 AM |
kumikoさん>
いつもありがとう〜です。きょうのちゃおは、ますます水も飲めないとのことです。
真に身を削りながら生きております。体力のある猫です。
明日から休みなので、またゆっくり撫でてやろうと思います。
| jeff | 2006/09/19 9:18 PM |
どうも〜ジェフさん、今朝はご丁寧にTELをありがとうございました。丁度mimiさんと待ち合わせしたんで、引き取りに行きました。そしたらなんと小粋な演出が……
う〜ん、ジェフさんやるなあ、なかなか憎いぜ。(笑)
どうもご馳走様でした。遠慮なく頂きました。
ところでジェフさん、ちょっとお耳をダンボにして聞いて下さいまし。
mimiさんたら、今度キャトル・フィーユで「ケーキ5個喰い」に挑戦するらしいですよ(爆)
なんでも「今まで4個食べた人がいる」というゆみぺさんの言葉に、誰かもわからぬ人に対抗意識が勃発、メラメラと燃えたみたいなんですねぇ。
ゆみぺさんに「味の薄い順に出してね」と注文までしてました。
ギャラリーが多いほうが燃えるみたいですから、ジェフさんも証人としてオーディエンスに参加しましょ。
その時はぜひお声を掛けますので、mimiさんの食べっぷりを見物しに来て下さいね。
あ、その時mimiさんの見物料は無料でございますが、
ご自分で飲食するのは有料です、あしからず。
でも、一度に4個食べた人がいるって・・・・・・
まさかジェフさんじゃないよねぇ(汗)

ちゃおちゃん、いっぱい撫でであげてください。
北見の社宅に住んでた頃、お隣にカンパちゃんとブスコちゃんいう15歳と13歳の夫婦猫がいました。すごい老夫婦だったんですね。今考えると・・・
| T原 | 2006/09/19 10:27 PM |
T原さん、どうも〜〜。演出なんてそんな大した物ではなくてすみません。

mimiさん、燃えてますね〜。わっはっはっは〜!
私も2つくらいは平気で食べれますが、5つですか?
まぁ腹ペコならば6個くらい行けそうな気もしますねぇ〜。(いや、マジで・・・)

土日ならば、きっと見物にいけるかもしれませんが、最近は不定期に出没してますので〜。どうかなぁ〜。(笑)
確かにタイマン張りそうで、自分が怖い気もしますしね。

ちゃおは、明日から一杯撫でてやります。
撫でる手の重みも可愛そうなくらいなんですわ〜。
15歳だと90歳ですか〜。人間ならば相当なもんですね。
18歳まで生きたとか言う猫は99歳ですからね。
その夫婦猫、そりゃぁまさに二匹で支えあっていましたなぁ。「アッパレ〜」な猫ですね。
| jeff | 2006/09/19 11:27 PM |









http://blog.jeff-beck.com/trackback/402053