CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
7/23PM 隠れ?ヘグネットのお遊びを予定してます。
JUGEMテーマ:音楽

今年は初めてでしょうか。色々なエレキを中心に音だしして遊ぼうと思います。
来たる8/6(SUN)に美唄で予定されている大間家ホームパーティのアコースティックな練習も出来たらいいなぁと思います。

エレキのアンプはありますがベースアンプは昨年から故障中。
エフェクターはZoomのG3を購入したのでそれもテストしながらのんびりやります。
当日は少々のおにぎりと飲み物を用意します。珈琲も少しはあるよん。
スイーツ持参での見学・参加もOKです。
久々に室蘭のモンパリからも宅配で何か送ってもらおうかな〜。

って、何の会だかわからないですなぁ〜。

日時:2011年7月23日(土曜日)午後1:00から
場所:恵庭市南島松39 奥村宅 入口の車庫2階 Studio Okusong
出席:このblogに参加を表明するか、jeffへメールするか、電話をください。

参加費:無料 飲食物は持ち込み大歓迎
23日:現在の参加者:jeff、ハミングバード、とよさん、bossa_kenさん、SHIMAさん、池田先生(ウクレレ)、hiromiさん などなど
30日:予備の予備日:ダヤンママさん(時間未定)

機材:PA250W+250W一式あり、Vocalマイク3ポンあり、アコギマイク2本あり、アコギプリアンプ2セットあり
エレキのアンプは15W、25W、90W、90W、100Wなどあり。

その他:JRだと島松駅から徒歩20分なので、電話を頂ければお迎えにいきます。
高速IC:恵庭でも北広島からでもあまり変わりませんが、結構迷う方がいます。
迷ったら途中でご連絡をくださいませ。

地図:ここです。

| はぐはぐ | 18:05 | comments(12) | - | pookmark |
もほいな楽しみ
JUGEMテーマ:ビジネス
 今週は水曜日から道南組の2名と合流した。
レンタカーは覆面パトカーそのものに見えるT社の高級車だった。
色も灰色で見るからにやばい。
しかも、運転している2名はどう見ても、金融関係の取り立て屋か刑事か?
または893にも見えなくもない。
高速道路を走っていると、皆慎重に追い越していったそうだ。(笑)

昨年の5月から今の仕事について、大した成果も出ないまま年を越し、もう二月に入ってしまった。
もちろんワシにも成績があるがこれがまた最低で変な期待もされていたのかもしれないがどん底であります。
それは給与にも賞与にも関係することですが、秋口からもう諦めておりました。
最近はもう完全に開き直っております。
とは言っても急に仕事への態度も変えれませんし、人間関係もありますし、まだまだこの会社の中で生きていかなくてはいかないのでしょうから、早まった発言も出来ません。

しかし、不思議と心の中は晴れ上がっております。
覚悟が出来ているからか、モヤモヤ感も無いのです。
今週も大変な電話対応、現地対応に追われたりもして、大変なことは大変ですが、まだどこかに余裕があります。

これからさらに3月になると加速され一気にピークがやってくると思われます。
恐らく4月はさらに凄いことになっているでしょう。
当初は3月末でこの仕事が終わると思っていましたがまだ数か月は続きそうです。

今日は一旦、道南からJRで戻ってきましたがまた日曜日の早朝から向かいます。
そうして9日水曜日あたりに戻ってこれると思ってます。

途中8日の火曜日は愛しいあの人の職場にお邪魔します。(笑)
昨年から計画があったのですが、年を越してっやっと実現します。

かと言って、それはGuitarを二人で弾くものではありません。
あくまでもお仕事のお話なのです。
せめて一夜を、カラオケでもと思ったのですが、残念ながら予定もあるので泣く泣くお泊りはできません。

Guitarでのお楽しみはやはり2/26(SAT)の小さな集りになるのでしょうか。
久々にお手合わせ願えるのかな?今から楽しみです。もほぉぉ〜。
| はぐはぐ | 22:52 | comments(6) | - | pookmark |
自転車ライブ
JUGEMテーマ:車/バイク
 えぇ〜と、自転車に乗りながらギターを弾いているわけでもないんです。
かといって高田渡先生のトリビュートライブでもないです。

試行的に今回やってみようということになったようです。
オーナーさんはアコギのみのライブみたいなものは今回が初めてとのことでした。


自転車のタイヤが吊るされておりますが、ワシはその奥のFenderTelecasterに興味が・・・。(^_^;)
後で弾かせてもらいましたが、ネックは50年代、ボディは60年代前半。
それはもう素晴らしい音色でしたよ。


自転車のフレームの間にはGibsonかと思ったのですがGibsonOrvilleでした。
でもちゃんとGibson系のザクザクした音がしましたよ。


棚の上にはYAMAHAのスピーカー。
右のALTECのスピーカーはBGM用。
モニター系のスピーカーもALTECでした。


オーナーはベースマンなのでたくさんベースが吊るされております。
オーナー曰く、みんなB級品なんですよ・・・とのことです。


自転車の細かいメカニカルな部品が展示されています。


こういうグッズをこつこつ取り付けているマニアな方が周りにも何人かいらっしゃるようで・・・。(^。^)


太いタイヤは悪路や砂浜、雪道でも乗れるものがあるそうです。


自転車が空を飛ぶ・・・ように吊り下げています。
いやはや圧巻ですね。


手前からT村さんの素晴らしいイミのツリー・オブ・ザ・ライフのインレイ。
ワシも付けてみたいなぁ〜。
真ん中はワシのOOO-28と奥がFenderStratocaster。


手前がSeoさんのOM2H BaaaA cutで、トップがアデイロン、ボディはハカランダです。
奥はN野さんのTayler、ベネチアン・カッタウェイが素晴らしい。


室蘭のモンパリに商品を注文すると店長(オーナー)様とげんこつ係長の娘様からプレゼントが。
こりゃ一足早いバレンタインデーのような嬉しい気持ちに。
このチョコ、食べれた人は幸せでしょうねぇ〜。ごちそう様でございました。


ワシが注文した桜餅を30個!しっとりもちもちで甘みがクドくなくて素晴らしいモンパリの春の贈り物です。


さて肝心の演奏です。N野さんは右肩の骨折から2か月で奇跡の復活です。
フォームが浜田さんそっくりになりました。
ピッキングのタッチが正確だと思ったのは私だけなのでしょうか?
素晴らしい〜〜。


K橋さん。何でもブルースにしてしまいます。
平 浩二のあの名曲「バスストップ」もしっかりラグなブルースになっていました。(^.^)


ノコギリ隊です。一度のリハーサルでしっとり見上げてごらん夜の星を・・・。
ひよぉぉ〜ん、ひよひよ、ひよぉぉ〜ん。
バッキングのAROさんお疲れ様でした〜。


Seoさんのそのコリングスの音色。T村さんも借りて弾かれましたが、岸部さんの音色が出ます。
プリアンプやエフェクター無しの状態のマイクSM57の生撮りでもそういう音が出ます。
素晴らしい〜。


N川さんのS.yairiのYD-305。ワシも同型を所有してますがこちらの個体は素晴らしい鳴りです。
ネックもまっすぐでクラック・傷もありますがそれだけ良く弾き込まれております。
トミエマを4-8曲弾かれました。しかもピックを使ってです。
この奏法でのトミエマは初めて聴きましたが、音色が近いものがありました。
ツルリン・コリンンとした特有の音を再現しておられます。
毎日、聴いて練習しないと、人前でこれだけ弾けません。あっぱれです。

さて、ワシは相方の愛しいあの人がお仕事でご不在でしたので、ダヤンママさんを人質にして歌ってもらいました。
「ハナミズキ」のバッキングをいい加減にリハも無しでやっていたら最後のサビの回しに失敗しました。
ダヤンママさん、ごめんなさいね〜。
2曲目と3曲目はエレキに持ち替え、CDのギターのマイナスワンでフリーウェイジャムをまずやって失敗し、3曲目は、これしかもうネタの無い哀しみの恋人達でした。
はぁ〜、まだまだだなぁ〜。

って、アコギのみの場でエレキを弾いてすいませんでした。とほほほ。
でも何だかやっぱり何人かがこうやって集まれると楽しいものですねぇ〜。
何やら2月にもまた企画するという話です。次回は仕事もピークなので果たして行けるかどうか〜?微妙〜〜。
| はぐはぐ | 22:15 | comments(23) | - | pookmark |
ハグネット第27回OFMの模様
JUGEMテーマ:音楽
 今年2回目、トータル27回目にもなる「はぐねっとのOFM(おふみ)」
参加してやっと6年目であります。
最初は固くて緊張ばかりでいったいいつになったら余裕が出るのだろうと思ってましたが、全く持って現在でもパンパンで余裕が無いのです。

bossa_ken兄貴のBlogにも書きましたが
・何か発表しなくちゃいけない・・・。
・日ごろの成果を見せなきゃいけない・・・。
・失敗しちゃいけない・・・。
・格好良く決めたい・・・。
・普段の自分ではない物を見せようとしている。

自分なりの解釈で、皆さんに当てはまるかどうかわかりませんが、こんなことが失敗を繰り返す要因です。
ギターをアマチュアではあってもそれなりに取り組んでいる物にとって、演奏の成功とそこから得られる満足感は最高のものであると夢を見ますが、プロであってもステージでそうそう満足できることは無いというのにアマチュアが、演奏のレベルで本当に満足を求めても・・・と、最近思うようになってきました。

で、最近は
・いかに下手でも自分らしくやれるか?
・苦しむことはない演奏。
を考えるようになってきました。

その結果が
・やはりkonさんにサポートを頼る。
・T村さんという偉大なボーカルに参加してもらう。
・ダヤンママさんにも甘える

という、超卑怯で姑息な?手段を思いついたわけです。
全て成り行きでしたが、事をkonさんやT村さんに相談しているうちに色々アイディアが沸いてきて、最後にダヤンママさんのコメントを見て、「これは天使のスキャットが聴けるな・・・」と脳裏に閃くものがありました。

そう、ギターや音楽はそういった思いつきも大事なのです。
そうして、最後には「強運」もあります。
リハーサルもしない出番直前に到着したT村さんの気の利いた「セリフ」と「替え歌」に観客はどよめき、笑いの渦と化しました。(笑)
ダヤンママさんがスキャットと歌声を聴かせてくれましたが、その御着物とシャナリシャナリと控えめながらも凛々しく歩くそのお姿も、自然な笑いが出ました。

こうなるとステージは楽であります。
これは緊張ではなくリラックスした雰囲気が場内に広がりました。
全く、心配とは裏腹に、皆さんが盛り上げてくれました。
久々のkamapepe再会も嬉しく、konさんは相変わらずの腕前で、やっぱり惚れ惚れします。(もほぉ〜)

そうして全ステージが終わり、ジャムの時間が10分のように短く感じられました。
実際には40分くらい、みんなでFOLKをじゃかじゃか選曲しては、弾きまくり、T村さんも歌いまくり。
いっせいさんのベビーテイラーは煩いくらいに乾いたマホガニーの木ががんがん鳴り響きます。
3本のYAMAHAのガットギターも素晴らしい温かみのある音色でしたし。


写真は押尾コータローさんの「約束」を美しく奏でるchokuさん。


いや、本当に美しく素晴らしい演奏でした。


それを見守るToshiさん。友情を感じますね。


背中も目線も温かいお人柄が・・・。判りますか?(笑)



打ち上げも楽しかった。本当に仕事を忘れて音楽やギターの談義が出来る仲間がいるとうのは、お金を出しても買えない財産だなと思うわけです。
またminiOFMもやりたいし、有岡さんにも参加してもらいたいし、エレキも交えたフォークもやりたいし、帯広へスイーツ+豚丼ツアーもやってみたいなぁ。

結局、自分ひとりでは何も出来ない、やっていない今回のOFMですが、これまでで一番楽しかったような気もする。
いつもいらっしゃるメンバーの方々がそれぞれ事情があり、出席できなかった方も何人かいらっしゃいましたが、また逢える日を楽しみにしております。

いいんです。卑怯と言われても楽しかったから。
で、写真はMixiのフォトアルバムにアップしました。見れない人はすみません。m(__)m
それから映像は、サイズが多すぎて我々のがアップされていません。
そのうち音源だけでもアップ出来たら・・・と思っています。
| はぐはぐ | 23:45 | comments(16) | - | pookmark |
非常にまずいのね
JUGEMテーマ:ビジネス
今日は急遽、また道南へ向かう。今週あるところで燻っていた火種が大きく燃え上がろうとしている。
火消しをするにも効果的な散布薬も特効薬もない中、何をどうすれば良いのか?
不安な顔をして現場に乗り込むわけにもいかないし、組織を整える役目もある。
しかも多分、日帰り出張?泊まってもいいんだが、泊まる理由もない。
一応、お泊りセットを入れてコロコロキャスター付旅行バックで函館に向かっている。

本当はハグハグな大人の発表会のイベントが土曜日にあるので、それに向けた練習をしたい。
出張はギターが触れないので、ハンディがあるなぁ〜。
それに、今回は本当にお久しぶりの愛しい「kさん」が参加するというじゃないですか。

高度なテクニックと指使いに涎を流すオーディエンスの方も多いと思います。
そんな中、ワシはまた無理なお願いをkさんにしてしまいました。
5カポの曲を4つくらいメドレーで繋げて、一緒にお願いしたいという発案でした。

もともとは一人でやろうと思ったのですが、編曲もメロディーのリードラインもあやふやで、これはいかんなぁ〜と思っていたのでした。
そこでkさんのお手伝いもあることから、安心すると同時にパート分けのデモ録音を昨夜してみたのですが、これが最低の出来栄え。
MartinOOO-28の旨みも出せず、意気消沈しました。

ワシがリードをなぞるよりも、更に写真家で歌声の綺麗なあのお方に歌ってもらえんもんだろうかと囁いているのです。
キーの高い曲もあるので、そこは一緒に吼えるとして・・・・。

ワシ、やっぱり苦手なんです。はぐねっとのOFM。あの最後に皆で固まって、ギターをとっかえひっかえ、即席のジャムが一番楽しいんです。
そんな感じで、後先を考えない気ままなプレイをしてみたいもんですが・・・。

今週を乗り切れば、週末のはぐはぐのイベント。そして来週末はいよいよ浅知恵さんが立派なキャンピングカーでお見えになり、初対面出来る楽しみも待っています。

まずは今週の仕事を乗りきりしかないですなぁ。
でも、今日やっぱり日帰りになるのか、どうなるのか?
不安な出張はこれからも続くのでしょう。

さて、恒例の長万部の蟹飯とカマンベールチーズケーキを今日も食べて、元気出していくかぁ。 
| はぐはぐ | 10:58 | comments(8) | - | pookmark |
函館の夜
昨夜は暗くなる時刻に函館入りしました。
ホテルは部下に予約してもらい駅の近くだと言うことでしたが立派なホテルでありました。
ネット予約すると2000円くらい安くなるらしいですが弊社支店との付き合いもあり定額で宿泊となりました。(T_T)

しかしながら朝のバイキングは美味しくて種類も豊富でありさすがに国際だなと思いました。

考えてみると20歳で函館に来て独身寮に入った間もなく、姉夫婦が新婚旅行で立ち寄ったホテルであり、夜にレストランで食事を誘われ出向いたのですが、野良犬の様な風貌のワシには似合わず食べ慣れない料理は丸のみするような場違いな男でしたが仕事とはいえ、泊まれる自分になったかと思うと感無量であります。

部屋に入るとツインベッドがあるではないですか。



シングルが満室なのでツインが回ってきたみたい。


そんなに広くなくても良いのですが風呂が広いので足が伸ばせて有り難かったですね。


朝市で夕食をとりました。部下はイカ刺身を腹一杯食べお酒を飲んでいました。

ワシは三色どんぶりを注文しました。


三色というのは好きな魚介類を3つチョイスして3つの小どんぶりを食べれるものです。
中々のお味で1680円なり。
そのあと雨が降ってきたのでtaxiに乗り『はぐなMさん』に逢いに弊社独身寮に出掛けました。

そこで『はぐなMさん』はgibsonのヴィンテージを三本出してきました。
J-45、J-50、LG-2です。
1960年代のこれらのギターにはそれぞれに味わいがありました。

J-45は低音が凄く気持ちが良い。J-50はアジャスタル・ブリッジでネックが薄くてジャリンジャリン鳴ります。LG-2はXブレージングで小振りで抱えやすく小気味良い反応が楽しい。
gibsonは迫力のジャキジャキした低音が特徴のように思われますが、ジャキジャキさせるためには高音も艶やかでなくてはいけません。
それはその他のメーカーのギターを購入する際のわたしなりの基準となっているのかもしれませんが、この三本には艶やかなそのサスティーンがありました。
さすがに素晴らしい耳を持っている『はぐなMさん』だなぁと感心しながら一時間半弾きまくりました。


帰る際にgibsonのヴィンテージの本を二冊持たされました。
危険な本なので病気になるまえにお返ししたいと思うとります。(笑)
| はぐはぐ | 22:05 | comments(4) | - | pookmark |
慌しくなってきました
JUGEMテーマ:音楽
 だんだん慌しくなってきたような年度末。みんな土曜も日曜もなく働いている。
そんな中、犬の世話をするからとかいって自宅に戻っているのです。

すまん〜。本当はギターの練習をおじさん仲間でしていたりする時間にあてたりもしていたのですな。

それに何やらピアノのバッキングをすることになりそうなのです。
最初は有名な合唱団のボーカルさんがいるのでコードだけ弾けばよいとか思ってました。
しかしそのピアノも相当にJazzでして不協和音がたくさん入っています。
しかもそのボーカルさんが辞退されたようなので(笑)ワシがメロディーもなるべく入れなければなりません。
うぅぅむ。歌ったほうが楽かも・・・。なのですが英語なので全く歌えません。とほほほ。

それからワシのギターソロは厳しい淋しさなので、やはりあの方にお願いするしかありません。
多分、西海岸の歌になるんだと思います。アレンジも何もかも適当なので原曲を知っている人は憤慨するかもなぁ。(じゃぁ止せばいいのにね)
まずは良子(D-41)さんに仕込んだピックアップがどれだけのものかも試してみたかったのです。

あぁぁ、それにしても年度末。社員の異動話もあるので、次期体制も心配ですな。
それよりなにより自分は一体どうなるのか?それも知る人ぞ知るのでしょうけれど。
今は全くの白紙であります。

そんなことではぐねっとのOFMは3/13(SAT)PM3:00からスタートです〜。
二次会もあり深夜まで色々ありますが、おじさんなのでそこそこに帰宅したいと思ってます〜。
| はぐはぐ | 20:17 | comments(6) | - | pookmark |
第24回はぐねっとOFM出発
今日ははぐねっとのOFMである。
はぐねっととは北海道アコースティックサークルの
略であります。
OFMとはオフラインミーティングです。

当初はご自慢のメンバーのギターを鑑賞し涎を流す
ような会であったそうですが、私が参加し始めた2004年
末には、大人のギターの発表会になっており、その後に
ギターをとっかえひっかえ、鑑賞したりしています。

またメンバーで二次会などに行くとギター談議に花が咲き
更に場所によってはアコギの音色を鑑賞したり、ミニライブ
みたいなことになったりととても楽しかったりします。

今日もピアノやノコギリなどギター以外の色々な楽器も登場
するのだと思います。

あまり歌物は無いのですが、今日は無謀にも歌います。
勇気を出して、思い出の曲を歌います。
1曲は高校生のときに毎回弾いて唄っていたものですが
1曲は人前でやったことがありません。
とてもも不安な数週間を過ごしてきました。

どうかオヤジの歌声に皆さん、噴出さないでください。
必死なんですわ。ほんとに。

また四葉のクローバーはGAROのものをコピーしたつもり
ですが、よぉぉ〜く聴いてみても聴かなくてもその筋の
人には、インチキだということが解ると思います。
アコギ人生の現役も後先が無い、ワシを長ぁ〜い目で
暖かく見守って欲しいと思います。

さぁそろそろ良子さん等、支度をして出発するかなぁ。
bossa_kenさん、相方として今日は宜しくお願いします。
| はぐはぐ | 14:03 | comments(2) | - | pookmark |
はぐな人たち
昨日は、北海道アコースティックギターの定期発表会のある日だった。
これまで何度か発表させて頂きましたが、昨日は照明に徹して皆様の
素晴らしい演奏を拝見しながら楽しみました。

最近、引っ越してからギターを気ままに弾くことも無く、そして会社から
帰宅する時間が遅いので、中々ギターに触れません。
自宅やM蘭の賃貸アパートで弾く時間よりも、何故かRamzy'sで試奏している
時間の方が長かったりします。(笑)
そんな自分がとても一生懸命練習しておられる皆さんの前で弾くなど
おこがましいと思ったりしました。

それから今回はエントリーされなかった方の中に私の愛しい人もいるのです。(笑)
もうあれから1ヶ月あまり、お元気なのでしょうか・・・。
ご本人とはお逢いしておりませんが、何故か愛器にRamzy'sさんで
会っていたりします。(爆)
ちゃんとご飯を食べているのかしら・・・・などと気を揉んでおりますが
それよりワシがちゃんとご飯を喰わんといかんですが・・・・。

思えば5年にわたり、色々とワシを支えてくれたあの人・・・・。
その人が今回、出演しないならば、何という名前でエントリすればよいのか。
jeffkamaか?jeffpepeなのか?ただのjeffなのか?
そう思ったりすると悶々するものがあるのです。
何よりソロは不安が一杯で、そんな弱さもあり、エントリーできなかった
のかもしれません。とほほほ。

しかしサークルの集まりは今日も楽しく、素晴らしい演奏を奏でる名器が
揃い、のこぎりも唄も出てくる。
年齢、名誉、地位、そんなものは関係の無い、単に音楽とギターが好きな
仲間の集いなのであります。

打ち上げでは、はっしーさんのお店で、沢山の人が集まり、ワシは普段
1滴も飲まないお酒を飲んで少しハイになりましたが、雑談も楽しみで
あります。
はっしーさんが名器1965年ころのGibsonJ-50を持ってきてくれましたが
弾きやすくて、枯れていて、味があって、音量もある。
いいギターだなぁと思いながら、爪弾かせて頂きました。
が、よく考えると迷惑なことをしてしまったかも・・・・。

時間はあっという間に過ぎ、T村さんと最終のJRに乗るため、タクシーに乗って向かいました。
電車で途中で座ってから、こっくりこっくりと居眠りをして、ちゃんと家に
つきました。
そして随分とまったりと睡眠をとりました。久々に良く眠れたようです。
明日からまた仕事が待っていますが、何とか頑張りたいと思います。

また、そんな仲間達に会えるのを楽しみに仕事をします。
皆さん、本当にありがとう〜と、いいたぁ〜い。
| はぐはぐ | 12:28 | comments(20) | - | pookmark |
はぐな集い
今週もまたkamapepeコンビはS幌へ出かけました。
今日は「はぐな集い」がある日なのです。
遊びに見えますが皆真剣なのです。
街が混んでいてちょっと遅れてしまいました。

久々に逢うお仲間も、また今週も会ってしまった仲間も
みんな元気です。(~_~;)

会合で重要な部分を話し合ってからお楽しみのお食事です。
皆さん、満足そうなお顔をしております。
秘密の密会 2

もしかして、これが目当てだったりして・・・・。秘密の密会 1
本当においしゅうございました。ご馳走様〜〜。
| はぐはぐ | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |