CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

JeffBeckが好き・・・ブログ!

アコギとエレキのギターが大好きで正体バレバレの怪しい初老おやじのブログです。
ワシは頚椎ヘルニアに悩み、半ば家族にも見捨てられながらも必死に己の趣味の世界に没頭するのです。
さぁあなたも一緒に填まりましょう。
生カラ♪
JUGEMテーマ:日記・一般
今週は2回目の道東出張であります。(一日遅れの日記です)
JRで旭川まで向かう中、メールや勤務確認をしているうちに深川まで進んでしまい、睡眠時間は取れませんでした。

旭川からはレンタカーで走ります。1500ccを希望しましたが、在庫が出払い、2500ccで良ければと日産車を借りました。250GTでありますな。

この車種に乗るのは実に久しぶり。大きさも昔に比べるととても大きくなりました。
セ○リックぐらいと変わらない車体でそこそこトルクもあり、ハンドリングも軽快であります。

後部座席も十分余裕があり今週は背中や腰が痛くならないかも。


運転しているのは、私の部下ですが、その筋では有名なラリードライバー&ナビゲターだったりします。運転は流石にアレです。(^^;


ここは紋別市にあるスキー場のレストラン。


屋根の吹き抜けが、広々として気持ちの良い場所です。



中華料理が専門のお店のようです。


黒胡麻坦坦麺(黒ゴマたんたんめん)がうまいとのこと。800円。小ライスを150円で注文しました。


やってきました。すごい香辛料とゴマが利いています。チャーシューは無いですがひき肉が、ゴマと香辛料のおかげで、まったくしつこくないのです。スープは絶品でありました。


麺は北海道で多いちぢれではなく、ストレートな本州で食べる感じに近いですが、歯ごたえ・こしもあり十分です。


それから走る走る。興部を寄ってから清里町まで一気に東へ抜けます。
途中、また網走に立ち寄り、流氷アイスをゲット。薄いブルーのアイスが涼しそう。
320円ですが、その独特な風味も絶品であります。


そこにいました。ピンボケですが、クリオネちゃんです。
小さすぎてピントが合わない〜。



夜、かなり遅くまで清里で仕事をしておりましたので、ホテルのチェックインも遅れました。
北見のホテルはテニスの大会か何かがあり、満室だったので、ここは網走をリクエストしました。

網走には林檎☆さんが住んでいる街です。一度いってみたいと思いました。
林檎☆さんは朝、お早いお仕事なので、お会いできなかったですが、いつもの馴染みの店を紹介していただけました。

アコースティック バー・コード(Acoustic Bar Code)であります。数々の有名な方がライブをしているお店のようです。
12弦のエピフォン?国産ビンテージギターも並びます。


これは一番気に入った000-45タイプの国産Yギター。
弦高も低く、テンションも弱く、それでいて張りのある音色が良い感じでした。


部下を連れて生カラオケをやってしまいました。曲はド・FOLKから、演歌まで?(笑)
なんでも弾きます。流石にS40年代の演歌は厳しかったなぁ。


PAも完備され、マイク撮りの音響は、FOLKを楽しむには最高です。
オーナーやお客さんの人柄が良くて、大変楽しいお店でした。
お値段もとてもリーズナブル。網走へ行くなら一度は寄ってみてほしいです。

ご紹介いただいた、林檎☆さん、本当にありがとうございました。
今度は一緒に「夕暮れの街」をやりましょうね。

って、仕事をしているのか?ワシは・・・・。(笑)
| お仕事 | 20:37 | comments(7) | - | pookmark |
俄虫温泉旅館
JUGEMテーマ:旅行
今回の出張もあと二日。厚沢部と七飯、そして壮瞥を残すだけとなった。
今日のお昼は函館の天ぷら「てんや」であります。
侮れない美味しさと聞いていました。
20100610-222003.jpg
店構えはシンプルながら堂々としております。
店の中は高級料亭のような気品が感じられました。

20100610-221946.jpg
ワシは評判の「上かき揚げ丼」を注文しました。
1,050円です。

20100610-221929.jpg
きました!これです!!

20100610-221912.jpg
ふたを取ると、お見事なかき揚げ。

20100610-221901.jpg
見ただけでは解りませんが、かき揚げをほぐすと
丁度良い大きさの、イカ、海老などがしっかり
入っています。タレ味わいも天ぷらの衣も
良く素材を理解されて、これしかない!という
工程で造られているのが解ります。

そこからまた厚沢部へ移動です。
仕事は20:30分を過ぎて宿につきました。

20100610-221841.jpg
何と入社時依頼にやってきた30年以上ぶりの懐かしい旅館です。

20100610-221823.jpg
俄虫温泉旅館です。

20100610-221811.jpg
これはビジネス用の質素な夕食らしいです。
一般客にはもう少し品数が増えるのでしょうか。

20100610-221757.jpg
おつけものと、木耳。

20100610-221742.jpg
お刺身。

20100610-221730.jpg
たらんぼの芽などの天ぷら。

20100610-221717.jpg
タラの仲間の魚。

20100610-221704.jpg
?チャーシューでなくて・・・。

20100610-221641.jpg
豚汁の鍋であります。

いやはや、改装はされているもののほとんど
昔のまんまの旅館に驚きました。

夜中は隣の部下の鼾が、一晩、廊下も隣部屋も
つんざくうるささだったらしいですが、わしはビール
一杯でよっぱけて、何も知らず朝まで寝ていました。

さ、あと一日。がんばんべーー。
| お仕事 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
今日の3食
JUGEMテーマ:グルメ
もう喰うしかない。何も楽しみがない。
でぶったような気もする。部屋の体重計。
昔式のもので、カーペットの上で計っても正しくないよなぁ。
それでも2Kgも太っているような表示。
家に帰ったら、絶対に計りなおそう。

確かにM蘭時代よりも更に出張中は後部座席に座ってばかりで
全然歩かないんだなぁ。目的地まで精々100歩もあるけば用足りる。
これじゃいかんよなぁ。


20100609-202053.jpg
朝はこんな感じのバイキング。
最近夜遅くにたべるせいか、朝は食欲がなくて・・・。

20100609-202040.jpg
と、いう割りには良く食べるんだなぁ。

20100609-202025.jpg
大好物の珈琲は喫茶店や自宅での味わいには敵わないけど
多少煮つまっていてもおいしい。


今日のお昼は3:00過ぎに食べました。
おそば「江戸八」というお店。

20100609-201944.jpg
五稜郭方面のガス会社のあたりだったと思います。

20100609-202012.jpg
お蕎麦屋さんのカツ丼はたれの味が絶妙な店が多いのですが
ここもとてもおいしかった。

20100609-201958.jpg
なんでカツのころもが、サクサクしていて美味しいのでしょう。


そんでもって函館にはあちこちに
「ハセガワストア」という店がありますよね。
この看板ですな。
20100609-201841.jpg


コンビニではあるのですが、ちょいと一味違います。
20100609-201854.jpg

20100609-201914.jpg
名物の「やきとり弁当」があるのですが
注文するとその場で焼いてくれるのです。
あつあつの焼き鳥を美味しく頂けるわけです。

旬な野菜・果物も豊富で、お酒の種類も
色々あるようです。

ホテルに一度戻ってから、少しPCで仕事をして
また夕方、外に歩いて出てみました。
ここで、少しでも体重を減らしたいな・・・と。

大門の街をテクテク20分ぐるぐるあるいて
いると「1,575円」の床屋さんを発見。
若い店員はちょっと不安だが25分くらいで
さっさと髭を剃り、簡単に電気バリカンを併用
しながらカットされ、一応髪も洗ってくれた。
まぁ、こんなもんか。

更に10分歩いてみてイタリアンのお店を探したが
どこにも無くて結局、あきらめてこの店にしました。


カフェポルテというお店だったでしょうか。

20100609-201827.jpg
オリジナルビーフカレーというのを注文。
セットで付くウーロン茶じゃなくて珈琲が
欲しいというと別料金で380円普通に支払い。
他のセットは100円増しで飲めるのに何故?

ウーロン茶じゃなくて珈琲を!という意思表示
が仇となり「ではウーロン茶は要らないのですね」
と念を押され?「はい」といってしまったワシ。

20100609-201812.jpg
セットにならないならウーロン茶も欲しかったが
そんなことは言えずにビーフカレーは出てきた。
ご飯は固めのサフランっぽい仕上げ。

20100609-201757.jpg
ともかく、カレーは中々のものでした。
万人受けする味ですがコクがたっぷり。
香辛料も隠し味程度ですが効いています。

20100609-201743.jpg
やっと待望の珈琲を飲めました。
これもしっかりとした味わいでした。
大門から五稜郭へ向かう交差点を
函館山側に右折したビルの1Fにありました。

こんなんじゃ体重は減らないよなぁ。
でも、翌日の朝食まで何も食べないし
お酒も飲まない。これがワシの健康法なのかな。

あと2日明日と明後日で帰れます。
もう少しの辛抱だべ〜。
| お仕事 | 21:01 | comments(2) | - | pookmark |
ルーム・サービス
JUGEMテーマ:旅行
まだ火曜日かぁ〜。もう一週間家に帰っていないからなんまら長いっすなぁ。
 20100608-210821.jpg
ホテルの9階の部屋の窓からは函館駅前通りが見えます。
夜景が綺麗な函館ですが、窓を開けると野良猫同士の喧嘩で負け猫の鳴き声がうるさいんです。

そんな夜に食事を取らず帰ってくる訳で、皆疲れて外食する気力もない日もあります。
20100608-210717.jpg
そんなデブ賞、もとい、出不精の我々の強い味方。
夜のルームサービスであります。
メニューもレストランのメニューで豊富です。
今日は写真のどんぶりの豚角煮丼を注文。700円です!

20100608-210802.jpg
きました、きました?!なんか角煮の上の貝割れ大根?
ずいぶんと愛情がたっぷりではありませんか。

20100608-210744.jpg
下に隠れた豚角煮を発見。まずまずの味わい。
スープは中華の卵スープでした。小鉢にひじきとお漬物。
今日は昼食が遅かったので、遅い夕食になりました。
もう、いつでも寝れますね。


そうそう、今日も厚沢部と上ノ国と知内を走りました。
上ノ国では「いおうざんまつり(夷王山まつり)というのがあるそうですね。
6/20の日曜日です。

桧山地方はこの時期、相当お祭りが多いですね。
今年、厚沢部では7/24に3mものコロッケをクレーンで吊り上げ油で揚げるイベントがあるそうです。
ギネスブックの記録がかかっており、負けられないと関係者は息巻いているそうです。
初夏から夏にかけて、このような楽しいお祭りに、ドライブ・小旅行で出かけてみては?

ワシは十分ドライブしているので、多分来ませんけど。
下手をすると、また白熊になってくれと云われかねない・・・・・・。(^^;
| お仕事 | 21:49 | comments(0) | - | pookmark |
拷問の暑さ
JUGEMテーマ:地域/ローカル
ついにこの日がやってきてしまった。朝6時集合なので5時起きとなったが流石に眠かった。
図体のでかい二人と関係者が集まるところへ出向き、荷物を運搬し食の祭りの準備をする。
とはいってもわしらは食べ物を売るわけでは無い。イメージアップがメインとなるので例の縫い包みが登場するわけである。
しかもわしの部下はこの縫い包みの製作に関わっており北海道の社長(例のBeatlesマニアなお方です)が気に入って肝いりでCMを展開しているキャラクターなのである。
ここまできて嫌だの、こんなんどうして・・・、とか、云えないんだな。

20100606-190356.jpg
町のメインストリートにある外灯です。桜のデザインでしょうか。

20100606-190507.jpg
7時ころになると準備が進みテントもどんどん設置されてきました。

20100606-191355.jpg
会場の中央にはPA一式が設置されました。三味線と民謡の歌い手が函館から呼ばれておりました。


わしらのブースです。のぼりとパネル。パンフレットとティッシュを用意。


それからこの風船で犬や刀の形を作って子供たちにプレゼントするのです。

20100606-191537.jpg
そうしているうちに8時に近づきました。もう威勢の良い声で売るお店も。

20100606-191607.jpg
人気はやっぱり蟹やイカなど海産物です。

20100606-191626.jpg
お酒が好きなら加工場から届いた珍味・乾物もたまりません。

20100606-191654.jpg
山菜も豊富にお安く売られておりました。

20100606-191711.jpg
うぅぅむ。腹へったわぁ〜。何でもいいから食いたい。

20100606-191744.jpg
そうもいっておられない。8:00の出番がやってきました。
これは白熊の手であります。長い〜。

20100606-191727.jpg
これは白熊の頭です。発布スチロールに縫い包みの布でまかれております。
奥に見える黒い輪がわしの頭が填まる部分です。
目はアクリルで透明ですが5分もすると熱気で曇ります。


装着したところです。耳には風船を付けております。
8:00から11:00までの間、頭と首に巻いたタオルは直ぐに濡れて、自分の汗が目に入り痛みに耐えながら、子供たちからお年寄りまで愛想を振りまきました。
激しく動けもしますが、それは大汗をかくので、自制しましたがそれでも500mlは汗をかいたと思います。

可愛いといくら云われてもワシのことではなく、白熊が・・・なんですが、不思議と悪い気はしません。
というか、張り切っている自分が不思議であります。
どんな仕事でもそうですが、役になりきり、楽しくやることが一番ではないかと・・・。

こいつを脱いで30分は汗がひきませんでした。
で、自分へのご褒美といおうことで・・・・。

またまた森町赤井川の国道沿いにあるケルンにやってきました。
ここは営業開始時間の間もないのに満席・待ち行列が出ています。
大沼黒毛和牛を使っているだけに人気があるわけです。
席に着くまで60分、ハンバーグが出てくるまで20分待ちました。

20100606-191920.jpg
今回もハンバーグですが、ソースがトマトをふんだんに使っているものを注文しました。
ジュージュー音を立てており、熱いですよ。

20100606-191938.jpg
どうでしょ?この厚みの盛り上がり具合?厚みは5cmくらいあるかな?
お味もジューシーで、しっとりしており食べ応え十分。ライスは半ライスでOKでしょう。

そうして今日も函館のホテルに入り、部屋で夕食をとります。
20100606-200837.jpg
まずご飯は会場でスタッフに配られた帆立めしでございます。
帆立がたっぷり入っているではないですかーーー。(嬉)

20100606-200821.jpg
さらに部下が見つけて交渉成立した毛蟹でございます。
ちなみに生ですが死んでます。(笑)
どのくらいの大きさかというと・・・。

20100606-200752.jpg
ライターで大きさがわかるでしょうか?
こいつを一人で喰える幸せを考えると、このくらい働いても良いのかと思えてくるから人間、わからないものだ。

さ、喰って明日からまた、頑張るか〜〜。
| お仕事 | 20:15 | comments(16) | - | pookmark |
長い。。。。
JUGEMテーマ:ビジネス
今日は土曜日だ。いつもならマックを散歩に連れて行き猫のちょびーと戯れ、ギターを煩いと言われながらも粘り強く弾く。
土日で2時間も弾かないのだが、それでも満足感はある。

なんだが、今日も函館から森へ移動。まだまだ今度の金曜日までは帰れそうにない。
6/7月曜日は一旦壮瞥町まで戻ってくるがその日のうちに函館戻り。
もうこの際、行ったり来たりしないで、確実に仕事を大きく進めるためにもここはどっしりと構えていこうかという作戦だ。

昨日、わかる人にしかわからない表現ですが、わし沼公園から駒ケ岳を見ました。
雲が掛かってますが湖畔は美しいですなぁ。
20100605-194613.jpg
修学旅行のPeekで中学生がうじゃうじゃおりました。

で、今日はお昼に移動しながら函館市富岡町にあるラーメン屋「喜楽」に行きました。
20100605-194651.jpg


お勧めは醤油でしたが、あえて辛味噌らぁめんにしてみました。
20100605-194705.jpg


なんと緩めに茹でた卵も入っています。チャーシューはとろける味わいでした。
かなり色は辛そうですが、卵の黄身のおかげでマイルドになり美味しかったです。
醤油は少し味が薄かったそうですから、これは定番なのかもしれません。
20100605-194719.jpg

さて現在森町に入りましたが、明日は朝5時起きで6時には祭りの会場に入ります。
その祭りに弊社のイメージアップのためにイベント参加する訳です。
ティッシュ配りでも良いのですが、わしの仕事はコスプレのようです。

人生初めて、コスプレに走るわけです。
どんなんかんな〜?と言うと、縫い包みの中に入るわけです。
どこから見てもワシでは無いので何をしていてもいいのですが3時間休み無しに動かなくてはならないようです。
しかも、とっくーさんに怒られるかもしれませんが、キャラクターは北海道のTVのCMで見かける例の白熊なのです。

なんだって人生、この歳になってイベントでギターをかき鳴らすなら未だしも、何が楽しくて白熊にならなくてはいけないのでしょう。
とほほほと、思いながら、縫い包みの中で着る、ジョギングウェアーの上下を旅行鞄に入れて旅立ったワシの心の想いを、誰が分かってくれるというのだ。

分かってくれるかい?by jeff


 
| お仕事 | 19:53 | comments(16) | - | pookmark |
途中下車
JUGEMテーマ:ビジネス
今日も特急で函館へ。部下とA沢部町で待ち合わせているのでワシだけで特急に乗りまずは函館駅に昼前に着きました。

今日はこの1番バス乗り場で乗り換えてA沢部町に向かうのです。 
20100603-215234.jpg


お昼を何処かでと思ったのですが涼しいベンチに腰掛けて小ぶりなおにぎりを食べました。
20100603-215303.jpg


今週から来週にかけて何時、帰れるかわからないのですが、とりあえず6泊7日分の荷物と、ノートPCと文書ファイルを入れたバックに分けての移動です。結構、重いんですよ。
20100603-215318.jpg

E差行きのバスに乗りました。お客さんは7〜8名。
旧大野町を過ぎると、お客さんは4〜5名に減ってきました。

20100603-215334.jpg

途中、鶉(うずら)を過ぎたあたりでトイレタイムとなったので、若い運転手さんに
「A町に行くには何処で降りたらよいのか?」
と、尋ねると
「あぁ、それは中歌町ですよ」
っていうんです。
何て親切な人だろうと思いました。

で、A町に入る頃、荷物を前の座席に持ち込み、自分は前が見えない席に移ったんですよ。
でもなかなかその「中歌町」がアナウンスされないまま道の駅が見えてきました。
(これは変だな?)と思い運転手さんに恐る恐る聞いてみました。

「あの、A町に中歌町があるんですか?過ぎたようですが?」
「え?A町なの?」と驚いて、ワシを下ろしてくれました。

が、そこは目的地から既に3Km以上通り過ぎた場所。
とほほな気持ちで、荷物を国道沿いに引っ張りながら歩いていました。
部下に電話を入れると、5分も経たないうちに、合流できて事なきを得ました。

旅は親切な人もいる。
でも、発音が聞き取れない場合も、お互いにある。
親切が裏目に出て、あらぬ方向に行ってしまう場合もある。
訛っていると、更に、思い違いもある。
誰も恨むまい。

そうそう、仕事はやっと難関を突破出来た気がします。
これでA沢部町に来る回数は、少し減ってくるかな?

で、出張は6月11日(金)まで続き、家に帰れない模様です。
着替えも足りないし、どうするんだべ〜〜。
まぁどうにかなるさなぁ〜。
| お仕事 | 22:09 | comments(6) | - | pookmark |
そしてM蘭
JUGEMテーマ:ビジネス

先週の金曜日にも訪れたM蘭にまたまた朝からお邪魔しました。
会議は10:00からでしたが9:00頃、会社に出向くと、皆さんが笑顔で
迎えてくれました。全然違和感が無いと言われると嬉しいものです。
でも、後任の方がやりにくくなるのであまり顔を出さないほうがいいのかな。

午前中で大体の用件が済んで帰ろうとすると、ロックギタリストであり演歌から
ハワイアンまで唄いこなすかなり玄人好みな、N主査が車で送るというのです。

遠慮しましたが、一緒に飯を食おうということになりN別市の若草町にある
「つるつる屋」に行きました。
 20100602-214600.jpg
この昭和を思い出させる濃厚でスパイスの効いた正統派な味わいはやはり
一級品で男臭さを感じさせます。

20100602-214533.jpg
M蘭駅の西口です。見慣れた光景で、思わずほっとするのですが
JRの特急と言えど、背中が痛くなってきました。

そして明日から怒涛の6泊7日の旅がまた始まります。
土日も家に帰れない状況になってきました。

「帰れない二人」 では無くて 「帰れないおやじ」なんですな。
6/3厚沢部・・・函館泊り
6/4瀬棚・・・・・函館泊り
6/5森・・・・・・・森泊まり
6/6森・・・・・・・函館泊り
6/7室蘭・・・・函館泊り
6/8知内・・・・知内泊り
6/9帰着日
はぁぁ、ギターも触れないし、たまらんなぁ〜。
| お仕事 | 21:48 | comments(4) | - | pookmark |
また来てかえる。
今週は行ったり来たりの出張かなと思っている。(が、実はそうでもない?!)
いつも特急より一本早い便に乗り、函館へ向かう。
また、PCを特急列車の席で使おうとしたが、中学生の団体が絶叫状態で
はしゃいでおり、先生も注意しない様子。

指定席は勿体無かったが堪えきれずに自由席へ移動した。
とても静かだがトンネルに入ったり出たりでFOMAの3Gも途切れ
これも仕事にならない。やっと軌道に乗ったのは長万部あたりからだった。
 
車内販売でいつもと違うものを購入。函館のハムやソーセージで有名な
カマンベールのチーズケーキだ!230円!!
20100601-175913.jpg

写真は大きく見えますがかなり小ぶり。しかし名前に恥じない素晴らしいきめの
細かな舌触りと、すっきりとした味わいのチーズケーキです。
一度ご賞味下さいな。
20100601-175844.jpg

函館は快晴なり。気持ちの良い青空で気温も上昇してきました。
20100601-175831.jpg

先に支店から車を借りて、ここで巨漢の2名の部下を待ち、それから厚沢部へ向かいます。
20100601-175801.jpg

厚沢部へ行く前に腹ごしらえ!豊川町の丸京というお蕎麦屋さんです。
今日は天ぷら蕎麦の冷たいのを頂きましたが見かけ以上に量が多かった!
20100601-175723.jpg


厚沢部へは函館から80分程度。そこで打ち合わせをしてまた函館へ戻りました。
部下を残し、また明日朝から室蘭で仕事があるので、函館を立ちました。


函館の駅弁を購入しました。幕の内弁当です。680円だったかな。
20100601-180341.jpg

中はこんな感じです。海老の下にある「イカ飯」が1輪ありましたがこれはウマかった。
20100601-180359.jpg


そうして徐々に陽が落ちてきた○沼公園と後ろに聳える駒ヶ岳の風景は
疲れたワシの心と体を癒してくれるのでした。
20100601-181428.jpg
| お仕事 | 18:33 | comments(0) | - | pookmark |
2010/5/25-5/27仕事の旅(その3)
JUGEMテーマ:旅行
さて今回の出張の最終日、清里町でございます。打ち合わせを前に
トイレの充実している「浪漫倶楽部」という観光客向けのお店に行きました。
 
20100530-152717.jpg
中々おしゃれなお店です。

20100530-152659.jpg
車の中でのオヤツを購入し、朝の美味しい珈琲もゲット!
お土産も小さなものを買いました。

清里町も終了し、今度はまた紋別まで戻ります。
途中、芝桜が綺麗なところが見えてきました。

20100530-152738.jpg
山一面が芝桜ではないですか!!


20100530-152751.jpg
白い芝桜が雪のようです。こりゃ凄い!!



ノンキーランドの芝桜まつりののぼりが沢山ありますね。
(さくらさく芝桜花街道にあるんですね)


20100530-152803.jpg
それはもう観光バスが沢山ありました。今が一番見処なんでしょうね。

20100530-152822.jpg
公園の中は車椅子でも入れるようですが、有料です。

20100530-152836.jpg
気温が3-5度の肌寒い雨の中、じっちゃもばっちゃも、それは「綺麗だなぁ」の
連発でした。(ワシらは、外から覗くだけでした)


帰り道、またオホーツクの海沿いを走り、昼食。
道の駅「流氷街道網走」にやってきました。
20100530-153113.jpg


その2Fにキネマ館というフードコートがありました。
健さん、裕次郎さんなどなど懐かしい雰囲気!
20100530-152914.jpg

で、食券を自販で買います。何にしようか?
20100530-152926.jpg

注文して待つ間、オホーツクの海を眺めています。
いい景色です!!
20100530-152944.jpg


で、きました!!何と石焼ハンバーグカレーセットですわ。
20100530-153006.jpg

カレーが何時までも冷めず、石焼の器でグツグツ煮込まれて泡を吹いとるのが
解るでしょうか?
20100530-153021.jpg

これをハンバーグにかけて食べると!幸せではないですか!!
うめぇ〜〜!!
20100530-153039.jpg

食後は一階におりて、お買い物。通路ではこんな船を間近でみられます。
20100530-153054.jpg

さぁ、紋別から帰りは瀬戸瀬を経由し、高速で旭川へひた走ります。
20100530-153128.jpg
こちらも体格の良い二人が全席でクーラーを低めにかけます。
ワシは、ひざ掛けをかけて凌ぐのですが・・・・。それでも寒い!!

どうやらこれが原因で?扁桃腺が腫れてしまったようです。
それに気づいたものの、土曜日の耳鼻咽喉科は休診。
何とか寝て治すしかなかったようです。

このふとっちょな部下のクーラー対策が、仕事より難しかったりして。
いやいや、そんな簡単な仕事でもないのですが・・・。

今週はいったい、何処に連れて行かれるのでしょうか?
今現在、未定!で不安!!とほほほ。
とりあえず、月曜日あたりに決まるのでしょうかね〜〜。
| お仕事 | 17:59 | comments(12) | - | pookmark |